テーマ:散歩道

ハナミズキ、ナシ、フジ他(散歩道の花)

昨日は朝から冷たい風が吹き、3月に逆戻りの寒い一日でした。今週は一気に気温が上がり半袖でも過ごせる日があるようです。コロナも変異ウイルスが増え、第4波の真っ最中です。高齢者対象のワクチン接種の案内状が届きました。やっと5月中旬頃から接種が始まるようです。少し明るい光が見えてきたような気がします。でも今まで通りの感染予防は怠りなく過ごした…

続きを読むread more

散歩道の花(ソシンロウバイ他)

今日は雪マークがついていますが、降るでしょうか?コロナに無縁の散歩道、家にばかり籠っていられないので花を探しながら今までとは違う田んぼ道を歩いてきました。春の野の花も少しずつ咲き始めています。 タンポポ(蒲公英) この黄色の花には元気をもらえます。 別名 ダンデライオンキク科 タンポポ属分布 ユーラシア大陸(自然分布)花言葉 真心の愛…

続きを読むread more

ハゴロモルコウソウ他(散歩道の花)

10月になりました。衣替えの季節ですが昼間はまだ半袖で過ごせます。コロナと猛暑に振り回されてあっという間に今年も残すところ3ヵ月です。インフルエンザの高齢者予防接種が始まりました。コロナと両方に気を使わなくてはいけない季節がいよいよやって来ます。 散歩道の花たちです。ハゴロモルコウソウ(羽衣縷紅草)マルバルコウとルコウソウの交配種…

続きを読むread more

ヒガンバナ咲く散歩道

久しぶりのブログアップです。お休みしている間にブログ開設9周年を迎え10年目に入りました。季節もすっかり秋めいて過ごしやすくなりました。また、どうぞよろしくお願い致します。 近所の川沿いをヒガンバナ(彼岸花)を探しながら歩いてきました。 水辺にはカンナ  まだ綺麗に咲いています。 和名 ハナカンナカンナ科 カンナ属原産地 中南米…

続きを読むread more

ヒマワリ、マルバルコウ他(散歩道の花)

毎日体温近くまで気温が上昇「暑い」「暑い」とつい口から出てしまいます。昨日の夕方、空が突然暗くなって激しい雷雨が降りました。その後気持ち涼しくなったような気がします。 散歩道の花たちです。橋を横切って桜並木が続く堤防道路(左岸)を上流方向へ行ってみました。セミが賑やかに鳴いている声にまじってウグイスの鳴き声が聞こえています。春と夏が同…

続きを読むread more

フヨウ、モミジアオイ他(散歩道の花)

毎日暑いですね。昨日は最高気温36.5度、体温の気温だとさすがに辛いです。散歩道の花たちです。暑い日差しにも負けじと元気に咲いています。 フヨウ(芙蓉) 一日花  咲き始めています。 別名 モクフヨウ(木芙蓉、目芙蓉)アオイ科 フヨウ属 原産地 中国花言葉 繊細な美、しとやか モミジアオイ(紅葉葵)  今年初めて見つけました…

続きを読むread more

アメリカフヨウ他(散歩道の花)

7月も今日で終わり、長い梅雨も東海地方は土曜日に明けるそうです。明けたら35℃の猛暑がやって来るようです。コロナ+熱中症にも注意が必要ですね。 雨間に大急ぎで見てきた散歩道の花たちです。 アメリカフヨウ(アメリカ芙蓉)   10~20cmの大きな一日花です。 別名 クサフヨウ(草芙蓉)アオイ科 フヨウ属原産地 北アメリカアラバマ…

続きを読むread more

パイナップルリリー他(ご近所散歩)

毎日鬱陶しい雨模様、公園へ出かけることも出来ず、雨が止んでいる間に傘を持ってご近所の花散歩です。 パイナップルリリー  沢山並んで咲いていました。穂状に咲いた花と頂点に開いた葉の形状が        パイナップルに似ているところから付いた名前です。          別名 ユーコミスキジカクシ科 ユーコミス属原産地 南・中央アフリカ花…

続きを読むread more

散歩道の花(ノウゼンカズラ他)

梅雨の晴れ間に写真の在庫も少なくなってきたので、ご近所を散歩してきました。ノウゼンカズラ(凌霄花)を見ていなかったので心当たり2カ所ほどへ行ってみましたが、どちらも伐られたようで影も形もありません。でも思いもかけない場所で咲いていました。 ノウゼンカズラ(凌霄花) ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属原産地 中国花言葉 栄光、名声、名誉…

続きを読むread more

散歩道の花(ボタンクサギ他)

梅雨前線が停滞し続け、また豪雨被害が起きてしまいました。何時になったら梅雨明けになるのでしょう。被害を受けられた地方の皆様、心よりお見舞い申し上げます。 12日(日)は思いもかけずいいお天気、久しぶりに近所を歩いてきました。爽やかな風が吹き、気持ち良かったのですが、風で揺れる花たちが撮りにくくてボケています。片眼をつむってご覧ください…

続きを読むread more

墨俣あじさいロード(4)

明日からまた雨予報、梅雨なので仕方がないですが、鬱陶しいですね。 墨俣アジサイロード、今回で最後です。民家の生活道路のアジサイや色々な花を見ながらあじさいロードへ戻ります。 サルビア・グアラニチカ 別名 メドーセージシソ科 アキギリ属原産地 南アメリカ(ブラジル、パラグァイ、アルゼンチン北部)花言葉 立派な、きらめい…

続きを読むread more

墨俣あじさいロード(3)

梅雨入りしてから毎日雨降り、しとしと降ったり、時々ざぁ~っと降ったりそろそろ青空が恋しくなってきました。今日からは晴れて暑くなるようです。 墨俣あじさいロード、今回は犀川の堤から離れて民家の庭先や生活道路に咲く花たちを見てきました。 タチアオイ(立葵)  梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に天辺の花が終わるといわれますが…

続きを読むread more

墨俣あじさいロード(2)

梅雨入りしてから毎日雨降り、蒸し暑くて鬱陶しい日々が続いています。墨俣あじさいロードの花でも見て明るい気分になりたいものです。 墨俣城の公園内のアジサイを見た後、犀川の水辺に下りて水辺に咲くアジサイ(紫陽花)を見てきました。昨年までは護岸工事で立ち入り禁止、見られなかった花たちです。以前あった名札はなくなっていました。名前は過去記事を…

続きを読むread more

墨俣あじさいロード(1)

東海地方は10日(昨日)に梅雨入り、午後から雨が降りだしました。梅雨もそれなりの雨が田んぼや作物などには必要ですが、今年こそ豪雨被害が出ないことを祈っています。 墨俣あじさいロードへ行ってきました。ここもあじさい祭りは中止です。墨俣城から犀川(さいかわ)の堤沿いに1.2キロ程続くあじさいロード色とりどりのアジサイ(紫陽花)が咲いていま…

続きを読むread more

オトギリソウ科の花たち&我が家の花

岐阜地方は8日(昨日)に梅雨入り予報でしたが、ピーカンのいいお天気33℃まで気温が上がり暑かったです。水曜日頃から雨予報、そろそろ梅雨入りでしょうか。 散歩道や自宅の庭に咲くオトギリソウ科の黄色の花を集めました。 キンシバイ(金糸梅)花は3~5㎝位で平開せず、枝が垂れ下がって咲きます。 オトギリソウ科 オトギリソウ属原産地 中国 (…

続きを読むread more

バーベナ、マツバギク他(散歩道の花)

6月に入り蒸し暑くなってきました。いやな梅雨もそろそろです。昨日は最高気温31℃、暑かったです。 前回に続き、散歩道に咲いていた花たちです。 伊吹山がすっきり見えました。送電線が邪魔ですが…。現在伊吹山ドライブウエーは通常通りの営業です。9合目のスカイテラス伊吹は人数制限(マスク着用)をしながら営業しています。今のところ夏の花畑は見…

続きを読むread more

センダン、キョウチクトウ他(散歩道の花)

6月になりました。九州、四国地方梅雨入りしました。わが東海地方は8日が梅雨入り予定だそうです。今年はコロナで大変な年、豪雨被害が出ないことを願っています。 爽やかな風が吹く良い天気に誘われて近くを散歩してきました。右下にアオサギがいます。 センダン(栴檀)  河川敷に大きな木があります。橋の上からだと近くで見えます。 別名 …

続きを読むread more

花がいっぱい♪(散歩道)

岐阜地方、昨日は最高気温28℃暑かったです。マスクをしていると蒸れて余計に汗が出てきます。これからは熱中症にも気をつけないといけませんね。暑い季節にマスクは辛いですね。 散歩道の田んぼには麦畑が広がっています。 子どもたちが通った中学校まで来ました。学校は休校中、生徒たちは誰もいません。校庭の端っこにナンジャモンジャノキを見つけま…

続きを読むread more

シャスタ・デージーの小路

5日(火)の子供の日、車で買い物の前にちょっと寄り道人があまりいないであろう堤防沿いを歩いてきました。 4月にはピンクに染まっていた桜並木の堤防、すっかり緑になっています。晴天なのに風が強い日、写真も撮りにくくて花が揺れています。写りが悪いのは風のせいですから…ということにしてください(笑) シャスタ・デージーが斜面に咲いて続きます…

続きを読むread more

ユウゲショウ他(散歩道の花)

昨夜はフラワームーン、大きな月が雲ひとつない夜空に輝いていました。岐阜県は新型コロナウイルスの新規感染者ゼロが続いています。でも油断しないで、気を抜かないように今まで通りに過ごしたいと思います。 今回は散歩道に咲いていた野草たちからです。 アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧) 名前は夕化粧でも昼間も咲いていますよ。 別名 ユウゲショウ…

続きを読むread more

スズラン他(散歩道の花)

今日でGWも終わり、今年は誰も来ない静かな寂しい日々でした。緊急事態宣言も今月31日まで延長されました。それに伴いスイミングスクールの休館も伸びました。運動不足解消のため、花を見ながらまた歩くことにします。 近くの歩道橋を渡り、今回は南の方へ行くことにしました。曇り空なので伊吹山は雲の中見えません。 スズラン(鈴蘭) ドイツスズ…

続きを読むread more

花がいっぱいの散歩道(ハゴロモジャスミン他)

真夏日を超える暑い日も落ち着き、普通の気温に戻りました。ここ2日ほど天気が良くありません。恵みの雨になりそうです。緊急自粛宣言延長が5月31日までになるようです。新型コロナウイルス終息の出口が見えない生活が続きますが、ステイホームを守って頑張るほかありません。 近くの公園で藤の花を見た後、違う道を通って帰りましたが、たくさんの花が咲い…

続きを読むread more

ハナミズキ(花水木)他(散歩道の花)

昨日は最高気温24℃、暖かくなりました。これからは夏日もありそうです。4月も今日で終わり、明日からは風薫る5月、爽やかな季節です。折角のGWも自粛生活でどこへも出かけられず、誰も来ない静かな家にこもる寂しい日々が続きます。今回も散歩道の花たちです。 近くの川を渡ってハナミズキ(花水木)通りへ行ってみます。 伊吹山(標高1377m) …

続きを読むread more