木曽川水園散歩(河川環境楽園)(3)

秋分の日も近くなりましたが、まだヒガンバナが散歩道ではまだ咲いていません。明日頃に突然ワッと咲くかもしれませんが、遅いような気がします。 木曽川水園(12日)では紅白でたくさん咲いていました。中流域にある農家  昔懐かしい藁吹き屋根です。 直ぐそばにあるじゃぶじゃぶの河原  平日なので誰もいません。 ノシラン(熨斗蘭)…

続きを読むread more

木曽川水園散歩(河川環境楽園)(2)

朝晩が涼しくなったのは嬉しいのですが、昨日の最高気温は34℃暑かったです。秋分の日頃には普通の気温に戻るでしょうか? 各務原市にある河川環境楽園(木曽三川公園の一つ)の続きです。オアシスパークの次は木曽川水園を上流域から歩いてきました。 大 滝 バイカモ(梅花藻) 大滝の滝壺に咲いていました。ここに咲いているなんて知りませんで…

続きを読むread more

オアシスパークに咲く花(河川環境楽園)(1)

暑かった日々もやっと終わり秋らしくなってきました。これからは散歩にもお出かけにも良い季節になります。 昨夜は中秋の名月でした。天気は曇り、心配でしたが、夜には晴れて綺麗な月が見られました  2か月ぶりに各務原市の河川環境楽園(木曽三川公園)に行ってきました。 ガウラ  駐車場の周りで…

続きを読むread more

クズ、センニンソウ他(野に咲く花)(2)

暑かった日々も今日から少し気温が下がるようです。でもまだ30度超えもう少し辛抱が必要です。 前記事の散歩道の続きです。流れる川は青空を写し美しく見えます。橋を渡って左岸堤防を戻ります。 カラスザンショウ(烏山椒)  雌雄異株ミカン科 サンショウ属分布 日本(本州~四国・九州)、朝鮮半島南部、中国、フィリピン花言葉 --- …

続きを読むread more

メリケンムグラ、ガガイモ他(野に咲く花)(1)

台風15号は関東地方を直撃、暴風の深い爪痕を残していきました。被害はありませんでしたか。被害を受けられた皆さま、お見舞い申し上げます。赤道近くでは台風の赤ちゃん(熱帯低気圧)が複数発生のようです。台風シーズンが続きます。しばらく注意が必要ですね。 岐阜地方は台風の影響でこの2~3日は猛暑、36℃もう暑すぎます。でも空気は澄んでいるよう…

続きを読むread more

花散歩 (アクアワールド水郷パークセンター) (2)

海津市にあるアクアワールド水郷パークセンターの続きです。 この公園の一番奥(西側)に再生堀田が造られています。かつてこの地方、輪中地域に広がっていた「堀田(ほりた)」を再現しています。堀田農業は、低地の人々の知恵から生まれた湿地特有の農業方法でしたが、土地の改良がなされ姿を消しました。この再生堀田は地域の文化と風景を伝える場所として整…

続きを読むread more

ガガブタ他 (アクアワールド水郷パークセンター)(1)

8月最後の土曜日、今年もオニバス(鬼蓮)を見に海津市の アクアワールド水郷パークセンター(木曽三川公園の一つ)へ行ってきました。 この公園は建物などがオランダ風に造られてちょっとした外国気分が味わえます。 最初写真の橋を渡って公園内に入ります。 と、公園の学芸員さんに声をかけられました。「どこへ行かれます…

続きを読むread more

花散歩② (フラワーパーク江南 5)

フラワーパーク江南の反射池で熱帯性スイレンを観賞して南側遊歩道で戻ります。 反射池からの水が流れる場所にホテイアオイ(布袋葵)が咲いていました。 別名 ホテイソウ(布袋草)、ウォーターヒヤシンスミズアオイ科 ホテイアオイ属 原産地 南アメリカ  世界の侵略的外来種ワースト100、日本では有害帰化植物花言葉 恋の愉しみ、恋の悲しみ、揺れ…

続きを読むread more

熱帯性スイレン展(フラワーパーク江南 4)

9月です。虫の音が聞こえるようになり、夜はエアコンなしで眠れます。日差しはまだ強く暑さは残っていますが、このまま涼しくなるといいですね。 愛知県江南市のフラワーパーク江南、公園の西端まで来ました。 ここにある反射池の周りでは熱帯性スイレン(睡蓮)展が開催され、池の周りにはタイタンビカスと一緒に大きな鉢植えが並んでいました。池の中にも…

続きを読むread more

花散歩 (フラワーパーク江南 3)

8月もきょうで終わり、今年も3分の2が過ぎました。 夏の香りがまだ残っていますが、秋の気配も感じられるようになりました。 フラワーパーク江南のクリスタルフラワー館2Fでトロピカルプランツ展を見た後、 クリスタルフラワー館屋上から公園内を見てみました。 日差しは相変わらず強かったですが、吹く風が心地よく感じました。 クリスタルフ…

続きを読むread more

トロピカルプランツ展 (フラワーパーク江南 2)

愛知県江南市のフラワーパーク江南(木曽三川公園の一つ)クリスタルフラワー館2Fで開催されていたトロピカルプランツ展です。 開催期間:8月10日~25日 寄せ植えコーナー ダーク系            ナチュラル系 ファンシ―系 ジャングルのようなディスプレー木曽川から運んだ流木(許可済み)と愛知県育…

続きを読むread more

市民花壇 (フラワーパーク江南 1)

24日(土)気温は33℃、湿気が少なく吹く風は爽やか秋が感じられる一日でした。久しぶりに愛知県江南市にあるフラワーパーク江南へ行ってきました。目的は「トロイピカルプランツ展」と「反射池に咲く熱帯性スイレン」です。 クリスタルフラワー館 入口近くにある市民花壇から周ります。 ショウジョウソウ(猩々草)頭頂部の葉がオレン…

続きを読むread more

風鈴まつり (関ケ原ウォーランド)

関ケ原鍾乳洞へ涼しさを求めて行った18日(日) 立ち寄った胡麻の郷で見かけたポスター、風鈴まつりの字に興味が沸き、 近くなので開催されている関ケ原ウォーランドへ行ってみました。 関ケ原ウォーランドは約1万坪の敷地に関ケ原合戦の陣形図を凝縮して再現した実物大のジオラマだそうです。旗指物や陣幕まで忠実に再現し、各武将たちの配値を確認…

続きを読むread more

関ヶ原鍾乳洞

お盆の連休最後の18日(日)、気温は36℃、何処か近場で涼しい所へ行こうと思いついたのが関ヶ原鍾乳洞、この日に帰るK君(小5)親子と行ってきました。 町天然記念物(1968年6月指定)岩倉山の鍾乳洞東海の奇勝として知られる鍾乳洞(全長518m)幾千万年の歳月を経た今も生き続ける大自然が造りあげた鍾乳洞夏は涼しく、冬は温かい年間を通して…

続きを読むread more

伊吹山の花畑(4)

孫たちと行った伊吹山(標高1,377m)の花畑の最後です。 帰り道は東登山道コース(下り専用)でスカイテラス駐車場まで戻ります。 山頂から約1,500m 約60分のコースです。イブキトリカブトの群生が見られます。 琵琶湖の眺望  見納めです。 キアゲハが草の上に…翅が傷んでいます。人ひとりが歩ける狭い登山道、石灰岩が所々…

続きを読むread more

伊吹山の花畑(3)

滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山(標高1,377m) 山頂は広いなだらかな丘が広がり360度の展望を楽しめます。 昼食を食べた後、山頂をぐるっと散策してきました。 伊吹山は山野草の宝庫だけでなく昆虫も沢山見られます。 当然、山野草や昆虫の採集は禁止されています。 滋賀県側 シモツケソウ(下野草)のピンクと…

続きを読むread more

伊吹山の花畑(2)

今年のお盆は大型台風10号の影響で悪天候、雨間に両方のお墓参りに行っただけでした。お盆を直撃した大型台風、被害はありませんでしたか?我が地方は風雨は結構強かったですが、何事もなく過ぎました。置き土産の猛暑はまだ当分続くようです。早く涼しくなって欲しいものです。 しばらくお休みしましたが、8日(木)に行った伊吹山の花畑を続けます。 …

続きを読むread more

伊吹山の花畑(1)

今年も涼しさと山野草を求めて孫たちと伊吹山まで行ってきました。 滋賀県と岐阜県の県境に位置する標高1,377m(滋賀県では最高峰)の自然豊かな山です。日本百名山の一つでもあり、高山植物には「伊吹山固有種」も多く、貴重な自然の宝庫です。歴史的にも、古くは古事記や日本書紀にも登場し、日本武尊や松尾芭蕉のゆかりの山です。1927年2月14日…

続きを読むread more

フヨウ(芙蓉)他 散歩道の花

毎日暑い日が続いています。一時期のような体温超えの気温ではありませんが、35℃くらいはあります。また台風10号が発生、日本列島に狙いを定めているようで、不気味です。お盆の連休頃に来そうな気配です。逸れてくれますように!暑くて暫く散歩も控えていましたが、少し曇り空だったので30分程近くを歩いてきました。 フヨウ(芙蓉) 別名 モクフ…

続きを読むread more

水都まつり

今年も恒例の水都まつり(8月1日~4日)が駅前通りなどで開催されました。 昼間は暑いので夜ならと涼みながら行ってきました。 外気温32℃、風が吹いてじっとしていれば涼しいですが、 人混みを歩くとやはり汗が噴き出してきます。 本町商店街で開催の七夕まつりから見てきました。 駐車場(無料で駐車できるので内緒です)から10分程…

続きを読むread more