根尾谷の淡墨桜(2)

昨日は雨降り、ソメイヨシノ(染井吉野)はもう終盤、花びらが散り
地面に積もっています。葉が出て緑が多くなってきました。
入学式(8日)に葉桜とはちょっと寂しい限りです。
満開と聞き、3月31日に逢いに行った根尾谷の淡墨桜の続きです。

淡墨桜の咲く薄墨公園を一望できる高台へ移動します。
赤い吊橋(城谷橋)を渡って坂道を少し登ります。
no.1  城谷橋.JPG
向こう岸の橋のたもとに咲く真っ赤な八重のツバキ(椿)
no.2  ツバキ.JPG no.3.JPG
ツバキ科 ツバキ属 
原産地 日本
花言葉 (赤)わが運命は君の拳中にあり


高台から望む淡墨桜と公園   いい景色です♪
no.4.JPG
すぐ傍を流れる根尾川  この川沿いの道を走ってきました。
no.5  根尾川.JPG
一段低い場所から
no.6.JPG
コブシ(辛夷) 風に揺れて撮りにくいこと。
no.7  コブシ.JPG no.8.JPG
別名 田打ち桜
モクレン科 モクレン属
原産地 日本
花言葉 友情、歓迎、信頼
 

こちらはヤブツバキ(藪椿)でしょうか。
no.9  ツバキ.JPG

no.10.JPG
ヤマザクラ(山桜)
no.11   ヤマザクラ.JPG
バラ科 サクラ属
日本の野生の桜の代表的な種 多くの場合、葉と花が同時に開く
分布 日本、台湾、韓国、北朝鮮
花言葉 あなたに微笑む、純潔、高尚、淡白、美麗


高台から降りて山道を遠回りして戻ります。

能郷白山(標高1,617m)  桜越しに見えました。
福井県との県境にある奥美濃の最高峰です。
no.12   能郷白山.JPG

マメザクラ(豆桜)でしょうか。小さな花です
no.13 マメザクラ.JPG
no.14  マメザクラ.JPG
バラ科 サクラ属
桜の野生種の一つ
花言葉 優れた美人


山野草がないかと谷へ降りてきました。小さな滝の音が響いています。
no.15.JPG
カンスゲ(寒菅)
no.16  カンスゲ.JPG
カヤツリグサ科 スゲ属
日本特産
花言葉 隠忍

no.17.JPG no.18.JPG
アカタテハ   花に止まっていればもっと綺麗に見えたのに。
no.19  アカタテハ.JPG

no.20.JPG
フキノトウ(蕗の薹)
no.21.JPG
キク科 フキ属
原産地 日本
花言葉 待望、愛嬌、真実は一つ、仲間


ショウジョウバカマ(猩々袴) 可愛い花♪
no.22  ショウジョウバカマ.JPG
no.23.JPG no.24.JPG
no.25.JPG no.26.JPG
ユリ科 ショウジョウバカマ属
原産地 日本、朝鮮半島
花言葉 希望


マムシグサ(蝮草)  
地味なので周りの景色に同化していて見落とすところでした。
no.27  マムシグサ.JPG
サトイモ科 テンナンショウ属
分布 関東以西の本州、九州
花言葉 壮大


谷から上がって山道を歩いています。先ほど渡った城谷橋が見えてきました。
no.28.JPG
キブシ(木五倍子) 風に揺れて焦点が定まりません。
no.29  キブシ.JPG no.30.JPG
no.31.JPG
別名 キフジ
キブシ科 キブシ属
原産地 日本
花言葉 出会い 


スミレ(菫)  可愛い花が咲いています。
no.32  スミレ.JPG
スミレ科 スミレ属
原産地 日本
花言葉 小さな愛、誠実、小さな幸せ


薄墨公園まで戻ってきました。
no.33.JPG
ここにも大きなコブシ(辛夷)の木があります。
no.34  コブシ.JPG
白っぽい淡墨桜の中で枝垂れ桜の濃いピンクが映えています。
no.35.JPG
ヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)
no.36  ヤエベニシダレ.JPG no.37.JPG
no.38.JPG
バラ科 サクラ属
エドヒガン系の園芸品種の桜の一種
花言葉 優美


ウスズミザクラ(淡墨桜) 樹齢1,500年余、神々しくて特別な桜です。
no.39.JPG
薄墨公園に育つ子孫の桜たち
no.40.JPG
じっくり眺めてそろそろ帰ります。
no.41.JPG
こちらも綺麗なので通り抜けて帰ることにします。
no.42.JPG
朝9時半頃、人も増えてきました。
no.43.JPG
ピンクの可愛い(品種は不明)
no.44.JPG
no.45.JPG

no.46.JPG
唐子咲きツバキ(椿)
no.47  ツバキ(唐子咲き).JPG
これが本当に最後、また来年逢いに来ます。
no.48.JPG
レンギョウ(連翹) 黄色の花が鮮やかです。
no.49  レンギョウ.JPG
別名 レンギョウウツギ(連翹空木)
モクセイ科 レンギョウ属
原産地 中国
花言葉 花言葉 希望、希望の実現、豊かな希望、集中力


モモ(桃) 沢山実が生ると良いですね。
no.50  モモ.JPG
バラ科 モモ属
原産地 中国
花言葉 天下無敵、チャーミング、私はあなたのとりこ


根尾川沿いを走る帰り道  景色の良い場所を撮ってきました。
no.51  根尾川.JPG
道路沿いに咲くソメイヨシノ(染井吉野)と一緒に!
no.52.JPG
no.53 ソメイヨシノ.JPG
ハナモモ(花桃) 色鮮やかに咲いています。
no.54  ハナモモ.JPG no.55.JPG
no.56.JPG
バラ科 サクラ属
原産地 中国
花を観賞するために改良されたモモ(桃) 
花言葉 恋のとりこ、よい気だて
 

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)
道路沿いに咲く1本桜 毎年気になって見てきます。
今年も綺麗に咲いていました♪
no.57.JPG no.58.JPG
no.59  ヤエベニシダレ.JPG



(終)               撮影日: 3月 31日 





* いつもご訪問頂き有難うございます *

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 203

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2021年04月05日 07:16
ちょっと遠めから望んでも凄いですね~!
素晴らしい桜です!お天気も最高ですがすがしいですね~。
このところ東京は日曜日は今一つのお天気です。
らん太郎。
2021年04月05日 11:33
暖冬の影響で
今後入学式に満開の桜ってのは
夢のまた夢になってしまうのでしょうかね。
今年の桜は休日に結局満開時を逃し、仕事中の車窓から眺めるだけに終わってしまいました、
ekoさんのところで色んなロケーションの桜で堪能させてもらいました。
2021年04月05日 11:37
薄墨桜が黒く見えるバックに浮かんで、綺麗ですね。枝垂れ桜の赤が入る風景も良いんですね。
山道でも色々花をご覧になれましたか。花が咲くと、蝶たちも多くなりますよね。
信徳
2021年04月05日 12:42
遠くから見る淡墨桜も良いですね、最高です!
遠くても近くても素敵な淡墨桜。ヤブツバキの真っ赤な色も映えています。
能郷白山、渓流などの眺めも良いですね。
根尾谷、中日の野球「根尾」選手とは関係ないのでしょう(笑)。
2021年04月05日 15:36
根尾谷の淡墨桜、
高台から望む薄墨桜は良い眺めですね。
コブシや椿、ヤマザクラ、マメザクラなども
見ることが出来たのですね。
フキノトウ美味しそう!
ショウジョウバカマ、マムシグサなど
山野草にも巡り合え、スミレも可愛いね♪
八重紅枝垂れも素晴らしいです!
eko
2021年04月05日 18:06
 イッシーさんへ コメント有難うございます。
遠目からの淡墨桜も良い眺めです。素晴らしい桜です。お天気が良かったので花見には最高でした。
桜が開花してから、こちらも週末ごとに雨が降っています。
eko
2021年04月05日 18:10
 らん太郎。さんへ コメント有難うございます。
暖冬の影響で入学式に満開の桜が期待できなくなりました。ちょっと寂しいですね。
今年は週末のお天気が良くなくて桜が楽しめませんでしたね。仕事のある方にとっては本当に残念でした。
ここで楽しんで頂けたのなら良かったです。
eko
2021年04月05日 18:13
 長さんへ コメント有難うございます。
少し遠めに見る淡墨桜も良いものです。枝垂れ桜の赤が入るのも良いですね。
山野草が見られないかと山道を遠回りして歩いています。少しですが見ることが出来て良かったです。蝶たちも活動をはじめましたね。
eko
2021年04月05日 18:17
 信徳さんへ コメント有難うございます。
遠くから眺める淡墨桜も綺麗で最高でした。真っ赤なヤブツバキも映えていました。
能郷白山や根尾川も良い眺めです。
根尾谷と根尾選手とは名前が一緒というだけで関係ありませんね。
eko
2021年04月05日 18:22
 ロコさんへ コメント有難うございます。
高台から望む淡墨桜も良い眺めでした。コブシ、ツバキ、ヤマザクラなどの花も見られて良かったです。
フキノトウは美味しいですが、食べるには少し遅いようです。ショウジョウバカマやマムシグサ、スミレなど山野草にも会えて良かったです。
八重紅枝垂れは美しいですね。
あっこちゃん
2021年04月05日 20:25
本当にこれからは”卒業式には桜”なんてことになるかもしれませんね。
ちょっと寒いですよね、まだ。。。
今年の入学式はすっかりの葉桜の下ですね。
自然豊かな根尾谷に華やかな淡墨桜が目を覚ますように咲き乱れている・・・
本当に素晴らしいですね。
ご案内くださった風景をまるで歩いたような気がしてきました。
ありがとうございます。
2021年04月05日 21:11
薄墨桜、本当に素晴らしいですね。たくさんの支柱に守られながら見事に咲いてくれる姿を見るとなんだか涙も出てきます。
やはり自然の力ってすごいですね。また来年も見せてくださいね^^ハナモモが鮮やかで目を引きますね。八重紅しだれが青空の中素敵ですね。
2021年04月05日 22:32
名木はどこから見ても素晴らしいのですね。
淡墨桜の美しさにノックダウンです。
1500年もの間、どれだけの人々を癒し、励まし、楽しませてくれていたか。
思わず手を合わせたくなりました。
eko
2021年04月05日 23:34
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
これからは卒業式に桜ということになりそうな気がしてきました。昼間はともかく朝晩はまだ肌寒いです。
今年の入学式は完全に葉桜です。
根尾谷の自然の中に咲く淡墨桜はやはり別格の美しさです。
ご一緒に歩いて頂けて良かったです。
eko
2021年04月05日 23:39
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
淡墨桜はやはり素晴らしいですね。沢山の支柱に支えられながらも見事に花を咲かせています。自然の力は凄いですね。
元気なうちは毎年逢いに行きます。
ハナモモの赤色が目に鮮やかに飛び込んできました。
八重紅枝垂れは大好きな桜、青空の中綺麗に咲いていました。
eko
2021年04月05日 23:44
 うふふさんへ コメント有難うございます。
高台からの眺めも素晴らしいです。淡墨桜は別格、何処から見ても美しいですね。1500年もの長い間どんな歴史を眺め、人々を癒し、励まし、楽しませてくれていることでしょう。神々しい桜ですね。
2021年04月06日 02:19
こんばんは~
桜も終わり近いですね。
このところ週末が雨と言うバターンが多く、お花見するタイミングも難しい人が多かったと思います。
それにしても見事な薄墨桜で、綺麗な時に観れて良かったですね♪
古い木はたくさん支えられながら立っているけど、本当に神々しいものを感じます。桜の精も現れそうですね。
小さな豆桜も可愛らしいです。
ちょっと散策すると、数々のお花に出会えますね。
マムシグサはまだ実物を見たことがないのですよ。見つけるのが大変そう。
今年は桜以外の花も早い気がします。もう藤棚に藤がいっぱい咲いているお宅を見かけました。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2021年04月06日 10:23
桜・・・ 二回に渡って 拝ませて貰いまして
イイですねぇ。
こちらは あと2週間3週間で 開花
かもですが
この淡墨桜のような 格 を感じるのは
ないなぁ。

 いい ヤッパリ イイ σ(゚ー^*)
2021年04月06日 17:05
 老木の淡墨桜、艶やかでは有りませんが、気品があって、良い老木だと思います。2代3代の淡墨桜も有って大切に保護されているのがよく分かります。
 ハナモモやヤエベニシダレも綺麗に咲いていますね。
eko
2021年04月06日 17:35
 YUNさんへ コメント有難うございます。
桜も葉が出て終わりですね。皮肉にも週末度の雨でお花見のタイミングが難しい人も多かったことでしょう。
淡墨桜は満開と聞き、お天気のいい日に行ってきました。青空をバックに見事に花を咲かせていました。長い歴史を見て来たであろうこの古木は本当に神々しいです。桜の精も宿っているでしょうね。
豆桜は小さな花、可愛いらしかったです。山間なので山野草が見られないかと歩いてみました。少しですが出会えて良かったです。
マムシグサの花は地味で見逃してしまいそうですが秋にみのる実は真っ赤で目につきます。
今年はすべての花が早いですね。私もご近所にフジの花が咲いていてびっくりしました。
eko
2021年04月06日 17:38
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ コメント有難うございます。
淡墨桜は別格です。長い歴史を見て来た桜、神々しいです。
あと2~3週間で開花ですか。その後に一気にいろいろな花が咲きだして北海道も春になりますね。もう少しの辛抱ですね。
eko
2021年04月06日 17:41
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
淡墨桜は白っぽい桜なので、艶やかさはないですが、長い歴史を見て来た古木、やはり品があって神々しいです。
淡墨桜の子孫たちも立派に大きくなって頼もしいです。地域の人々や樹木医さんの努力の賜物です。
ハナモモや八重紅枝垂れも満開で綺麗でした。
セラ吉
2021年04月06日 19:45
ekoさん、こんばんは。中ほどに
アップしている”蝮草”という花もあるのですね。
”浦島草”という花が4月の後半に
友ヶ島に咲きます。
この花は目立たないので、逆にチャームポイントとして
案内しますと喜んでもらいます。
あまりよいところを案内しないでくださいね。
又ドライブで岐阜に走りますから・・・。

ごめん!岐阜の観光大使に失礼を!
eko
2021年04月06日 20:46
 セラ吉さんへ コメント有難うございます。
ウラシマソウはマムシグサに似ていますね。ウラシマソウは釣り糸を垂れたように花穂から糸状の物がつきますね。面白い花だと思います。
またお気をつけてお出で下さいね。
2021年04月08日 15:11
桜の季節は、高台から見下ろす景色が絶品ですね。
上から見た淡墨桜の景色にほれぼれします。
フキノトウにショウジョウバカマ、
まさに春の到来を告げるという気がしますね。
マムシグサの風情も面白いなと思いました。
eko
2021年04月08日 16:26
 yasuhikoさんへ コメント有難うございます。
高台から見下ろす桜の景色は素敵ですね。淡墨桜は特別かもしれません。
フキノトウにショウジョウバカマは春を告げていました。
マムシグサも地味ですが味わいがありますね。
2021年04月10日 15:37
根尾谷の淡墨桜、今年も逢いに行けませんでした。
毎年、検討はするのですが。昨年も今年も旅行するわけにもいきませんから。
こちらで毎年拝見しているので、かなり目に焼き付いてもいます。
やっぱり立派ですね。ソメイヨシノとは違う魅力があります。
今年は人も少ないような気がしますが、どうですか。
eko
2021年04月10日 17:17
 ミクミティさんへ コメント有難うございます。
根尾谷の淡墨桜、今年も見事に咲きました。コロナ禍で昨年も今年も旅行をするわけには行かなくて残念でした。来年こそは普通の生活に戻っていると嬉しいですね。
やはりソメイヨシノとは違う気品がありますね。
駐車場の関係で朝早く着くように行きますので、例年と同じ位ですが、観光バスはほとんどいなくて、全体としては少ないと思います。