アクア・トトぎふ(6)パンタナール大湿原

河川環境楽園にあるアクア・トトぎふ(世界淡水魚園水族館)の最後です。
4F~1Fまで長良川に生息する淡水魚から、中国揚子江、東南アジアのメコン川
アフリカのコンゴ川とタンガニーカ湖、南米アマゾン川の生物を見てきました。
最後は開館15周年記念の特別展カピバラのふるさと大湿原パンタナールです。
no.1.JPG
no.2.JPG no.3.JPG
第1章は見ていません。残念!


no.4.JPG
no.5.JPG
no.6.JPG
no.7.JPG



no.8.JPG
no.9  アストロノトゥス.JPG



no.10.JPG
no.11  レピドシレン・パラドクサ.JPG



no.12.JPG
no.13  カリクテクィス.JPG
no.14.JPG



no.15.JPG
no.16  ルリコンゴインコ.JPG
no.17.JPG no.18.JPG



no.19.JPG
no.20  アカアシガメ.JPG no.21  アカアシガメ.JPG



no.22.JPG
no.23  ドラード.JPG



no.24.JPG
no.25  クラウンウェルツノガエル.JPG



no.26.JPG
no.27  コリドラス・エネウス.JPG



no.28.JPG
no.29  タライーラ.JPG



no.30.JPG
no.32  コリドラス・ハスタータ.JPG



no.33.JPG
no.34  ハセマニア.JPG



no.35.JPG
no.36  キクラ・ケルベリー.JPG
no.37.JPG no.38.JPG



no.39.JPG
no.40  ティラピア.JPG



no.41.JPG
no.42  アルマジロ.JPG



no.43.JPG
no.44  テグー.JPG



no.45.JPG


カピバラ  お家の中で休憩中です。
no.46  カピバラ.JPG
no.47.JPG


駐車場への道に咲いていた大きなツバキ(椿)
no.48  ツバキ.JPG
6回にわたり、見て頂いて有難うございました。




(終)                             撮影日: 1月 5日 





* いつもご訪問頂き、有難うございます *







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 95

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年01月19日 06:18
アマゾンを超える水の楽園!!
世界は広いですね~。
こんなところもあるんですか。
このような環境を大切にしたいものです。
アクア・トトぎふ、ここもすごいですね、淡水魚だけでこんなに充実しているなんて驚きです。
2020年01月19日 10:05
こんにちは

パンタナールですか。
企画展なんですね。
楽しそうですね。
2020年01月19日 11:55
パンタナールは世界最大の湿原ですか。知りませんでした。
アスロトノォゥス・クラシピニスは尾びれの付け根に丸い模様があって、まるで目のよう。後ろにも進めたら面白い。
カリクテクィスは大きなうろこがあるのにナマズですか。これも面白い。
テラピアやアルマジロ、カピバラは知っていました。有名ですから当然ですが(笑)。
2020年01月19日 12:10
大湿原パンタナールは「アマゾンを超える水の楽園」でしたか。
本州の面積と同じとは想像もつきません。
この国の大統領は開発を優先にしてアマゾンをあまり大切に思っていないと聞きますが、地球温暖化防止にもなる広い緑地や湿原を保護しないといけませんよね。
カピバラの上の「おわりに」に書いてある通りだと思いました。
いろいろと勉強になりました。
目黒のおじいちゃん
2020年01月19日 12:49
ekoさん
姫の不始末で遅れていたけど、いよいよ
大河ドラマ、「麒麟がくる」スタートしますね。
地元は熱くなりますね。
2020年01月19日 14:15
 パンタナル大湿原、とても大きな湿原のようですね。水量が一年を通して一定ではないので、そういった気候条件に適応した動植物たちは生息するのでしょうね。
 なんか狂暴そうな動物多そうですね。カピバラは水陸両用で生活できるのですね。
2020年01月19日 17:58
パンタナール大湿原には1000種の鳥類、400種の魚類
300種の哺乳類、480種の爬虫類がいるそうで凄いですね。
その中で弱肉強食が繰り広げているのですね。
「麒麟が来る!」明智光秀は悪い人と思っていますがどうやって
ドラマが繰り広げて行くのか楽しみです。
2020年01月19日 18:05
こんばんは。
パンタナール大湿原の記事でまず興味を惹かれたのが、ルリコンゴウインコでした。
だいたいどこの動物園に行っても、この大きなインコは目にします。
何となくですが、ひょうきんなイメージがあって好きな鳥です。
次に、世界最大のネズミの仲間と言われているカピバラでした。
カピバラもどこの動物園でも見かけますが、愛嬌のある姿で癒されます。
2020年01月19日 18:42
アクア・トトぎふの世界各地の生物の展示は本当に幅広いのですね。やはりどうやって集めたのだろうと思ってしまいます。世界には、日本では考えられないようなスケールの大きい地形がありますね。
大湿原パンタナールは初めて知りました。なかなか行くことは大変でしょう。
ブラジルだけでなく地球全体の環境を守るための自然がそこになるような気がします。世界規模で大事にしていかなくてはいけないなと思います。
2020年01月19日 19:02
こんばんは。
開館15周年記念の特別展が催されてるのですね。
貴重な展示ですね。
世界最大級のインコ、さすがに大きいですね。
マタコミツオビアルマジオ、面白いです(笑)
敵に襲われると、こんなまあるい形に変身してしまうのですね。
最後のパンタナール湿原の表記、考えさせられます。
カピバラの可愛い姿にも癒されましたぁ!☆
eko
2020年01月19日 23:30
 イッシーさんへ コメント有難うございます。
世界は広いですね。アマゾン川は知っていてもパンタナール大湿原は初めて知りました。こういう環境は大切にしないといけませんね。
アクア・トトぎふは淡水魚だけの水族館ですが、充実して見応えがあります。
eko
2020年01月19日 23:32
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原の企画展、名前も場所も初めて知りました。色々勉強になります。
eko
2020年01月19日 23:41
 長さんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原、初めて知りました。アストロノトゥス・クラシピニスは尾びれ近くにある目のような模様が特徴、観賞魚としても人気だそうです。後ろへ進むのは無理でしょうね(笑)
カリクテクィスは大きなウロコがあるのにナマズの仲間なんですね。面白い魚たちがいるものです。
テラピア、アルマジロ、カピバラは皆さんご存知ですね。
eko
2020年01月19日 23:45
 うふふさんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原はこの企画展で知りました。本州の面積と同じとは広いですね。
大統領はアマゾンを大切に思っていないとは困りますね。開発は自然保護を大切に考えて欲しいものです。
「おわりに」を読んで色々考えさせられました。
eko
2020年01月19日 23:55
 目黒のおじいちゃんへ コメント有難うございます。
「麒麟がくる」始まりました。誕生の地の可児市や岐阜城のある岐阜市などは明智光秀記念館が開館しています。無事に始まって関係者はほっとしていることでしょう。
楽しみに見ることにします。
eko
2020年01月19日 23:59
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原は本州と面積が一緒とは広いですね。乾季と雨季の水量の差が凄いです。その気象条件に適応した生物たちの楽園になっているのでしょう。
凶暴な生物もいるようですね。
カピバラは水陸両用なんですね。
eko
2020年01月20日 00:07
 信徳さんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原に生息する生物の種類や数は凄いですね。自然の中では弱肉強食で生き残った生物が繁栄していくことになりますね。
「麒麟がくる」の明智光秀は本能寺の変の首謀者、どのように描かれるのでしょうね。秀吉に打たれなかったら、歴史上の評価は変わっていたでしょうね。
eko
2020年01月20日 00:15
 トンキチさんへ コメント有難うございます。
ルリコンゴインコは大きくて色鮮やかな鳥ですね。お好きな鳥ですか。
カピバラは人気がありますね。あのなんともとぼけた表情に癒されます。
eko
2020年01月20日 00:24
 ミクミティさんへ コメント有難うございます。
アクア・トトぎふの世界各地の生物の展示は充実しています。集めるのも大変ですが、飼育するのも苦労でしょうね。
世界にはスケールの大きな地形や大河があり、そこで生息する生物たちも多種多様で興味深いです。
パンタナール大湿原はこの企画展で初めて知りました。簡単に生ける場所ではないでしょうね。地球の自然の環境を守ることは世界規模で考え大切にする必要があります。それには一人一人が知ることから始めないといけませんね。
eko
2020年01月20日 00:32
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
今年は開館15周年、記念の特別展には力が入っているように思います。自然環境を維持する大切な展示だと思います。
ルリコンゴインコは大きかったです。マタコミツオビアルマジロは丸まったまま動きませんでした。
「おわりに」の表記は考えさせられますね。
カピバラは可愛いですね。見ているだけで癒されます。
2020年01月20日 15:56
我が町の数少ない全国区
旭川動物園でも
カピバラ軍団は ノンビリと過ごしており
その生まれ故郷って 
結構 そばで出会いたくない系の
お魚さん達はじめ・・・
って
温厚そうで 怒るときは怒るカピバラくん

 草原の支配者ψ(`∇´)ψ
 だったんですねぇ・・・
2020年01月20日 21:30
こんばんは。
ハセマニア、うちの水槽にもいます~。地味な色ですが、ぽちっと白いおしゃれさが好きなんです!(*'▽')
コリドラスもいますよ~。かわいいです。
記事をみて、いつか、本場?で泳いでいるところを見てみたいと思いました。
2020年01月20日 22:07
パンタナール、いろいろな生物がいて面白いですね。
アルマジロもいるんですか。丸くなる姿が大きなダンゴムシみたいでかわいいです。カピバラさんはおうちでのんびりですね。
eko
2020年01月20日 23:03
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ コメント有難うございます。
旭山動物園、2度行きました。カピバラを見ていると癒されますね。その生まれ故郷は様々な生物がいる湿原なんですね。温厚そうですが、怒ることもあるんですか。
草原の支配者と呼ばれているんですね。
eko
2020年01月20日 23:08
 Nyantaさんへ コメント有難うございます。
ハセマニアを飼われてるんですか。先っぽの白いところが良いですね。コリドラスも…ですか。可愛いですね。
ブラジルの大湿原は遠いですが、自然豊かな魚たちのふるさとへお訪ねください。
eko
2020年01月20日 23:15
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
パンタナール大湿原は多種多様な生物の宝庫ですね。
アルマジロはほんと大きなダンゴムシみたいです。こんなに近くで見たのは初めて、顔が見えなくてちょっと残念でした。
カピバラさんはお家でのんびりお休みタイムでした。
2020年01月21日 02:39
アクア・トトぎふ、楽しませて頂きました。
岐阜、日本のみならず、世界のお魚たち!
そして両生類から哺乳類まで幅広いですね。
生き物大好きなので、興味深いです。
展示を通して、自然を守り、共存していくことの大切さを感じます。
本当に何も対策していないと多くの種が失われてしまいそう。
できることからやっていかないと、ですね。
カピバラ君は休憩中でしたか。なんだか癒されます~。
eko
2020年01月21日 17:29
 YUNさんへ コメント有難うございます。
楽しんで頂けて嬉しいです。アクア・トトぎふは淡水魚の水族館として規模が大きいと思います。世界各地からこれだけの種類を集めるのも飼育するのも凄いです。
自然を守り、共存していくことは本当に大切です。一人一人がその大切さを理解することから始めないといけませんね。出来ることからやっていきましょう。
カピバラ君は休憩中、癒されます。
南天
2020年01月22日 22:01
面白そうな特別展ですね。
大型インコがいるし、蛙もいるし、楽しいそうです。
行ってみたいです。
ここの水族館は、充実していますね。
eko
2020年01月22日 22:56
 南天さんへ コメント有難うございます。
何カ月で変わるのかは知りませんが、何かしらの特別展が開催されています。今回はパンタナール大湿原でした。色々な生物の宝庫のようです。楽しかったです。
ここの水族館は充実しています、是非お訪ねください。