福井県立恐竜博物館①

19日(日)に町内の福祉会旅行で福井県立恐竜博物館へ行ってきました。

私は去年の5月以来2度目の訪問です。

この日はこの秋一番の寒気が日本列島に到来し寒い一日でした。

名神高速の関ヶ原を過ぎたあたりから冷たい雨が降り出し、

福井県勝山市もミゾレ混じりの雨が降っていました。

子どもたちからシニアまで楽しめる場所ということで恐竜博物館に決ったのですが、

お天気ばかりはどうしようもありません。でも室内なのでそんなに影響はなくて良かった~。

それに第3日曜日は無料開放されていて入場料が浮いてその分配るお菓子が

豪華になりました。今年は班長のお役が当たっているので参加してきました。

恐竜大好きなので私は嬉しかったですが…(笑)

福井県立恐竜博物館(公式HP)

恐竜やその他の化石に関する資料などを展示した国内最大の博物館です。

館内の展示は「恐竜の世界」のほか、

「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成されています。

4500㎡という広大な展示室に、44体もの恐竜全身骨格をはじめとする千数百点標本、

大型復元ジオラマや映像などがあります。          - パンフレットより -



エントランスから長~いエスカレーターで地下1階に降りると

コンピューター制御で動く恐竜(ティラノザウルス?)が出迎えてくれます。
画像


動画(1分40秒)を撮ってきましたので良かったらご覧ください。




館内はフラッシュ撮影は禁止、展示用の光が反射して見難いのはご容赦ください。
画像
画像
(説明文パネルはすべて大きくなります)



画像
画像




画像

滞在時間は悪天候で遅れたこともあり、1時間になってしまいました。

多くの展示で全てはとても撮れませんので気の向くまま周った順にランダムで載せています。


画像
画像




画像画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像




画像画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像
画像




画像
画像




画像画像




画像
画像




(続く)




                                  11月 19日 





*いつもご訪問頂き有難うございます *







この記事へのトラックバック