テーマ:寺院

平安寺の霜月桜(2)

毎日この時期としては暖かい日が続いています。過ごしやすいので、私的には歓迎です♪岐阜地方、コロナのクラスターがあちこちで発生、市内の大学のバレーボール部でも13名の感染者県内では5日は男女32人の感染者を確認です。毎日30~40名ととどまる様子がありません。感染数を見聞きする度、憂鬱になります。クリスマス、お正月と大丈夫でしょうか?心配…

続きを読むread more

平安寺の霜月桜(1)

今日も青空が広がって快晴、最高気温15℃予報、洗濯日和です。昨日、霜月桜を見に揖斐郡の平安寺へ行ってきました。池田山の山麓をくねくねと走る池田ふれあい街道を北へと走ります。この街道は先日紅葉を見に行った霞間ヶ渓(かまがたに)公園も通ります。斜面には茶畑(揖斐茶の産地)反対側は濃尾平野が広がって気持ちの良い道です。 霞間ヶ渓公園の紅葉は…

続きを読むread more

明星輪寺の紅葉

この三連休の日曜日、晴れたら何処かへ紅葉狩りにと思っていましたが、あいにくの曇り空、今にも降りそうな気配です。でもせっかくの休日、降られてもいいかと市内の明星輪寺へ行ってきました。明星輪寺(みょうじょうりんじ)は、岐阜県大垣市にある真言宗の寺院です。山号は金生山(きんしょうざん) 通称「赤坂虚空蔵」「虚空蔵さん」「こくぞうさん」日本三大…

続きを読むread more

横蔵寺の紅葉(2)

昨日は気温22℃、暖かいのを通り越して暑かったです。もうじき師走だというのに夏日を記録した地方もあったようです。今日は曇、時々雨模様、明日からは徐々に普通の気温に戻るのでしょうね。 紅葉の名所、揖斐郡の古刹、横蔵寺の続きです。いこいの森を散策した後、横蔵寺の境内へ戻ってきました。赤い橋を渡り、右側の石段を上がって、舎利殿へ向かいます。…

続きを読むread more

横蔵寺の紅葉

皆さんのブログから紅葉の便りが届くようになりました。お天気の良い先週、車で1時間ほどの紅葉の名所、横蔵寺へ行ってきました。今年の紅葉は真っ赤に染まった木もあれば、もう散り始めている木、まだ色づいていない木と様々、ちょっと期待外れ感がありました。 横蔵寺(よこくらじ)は岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原にある天台宗寺院。山号は両界山、本尊は薬…

続きを読むread more

弓削禅寺の紫陽花(2)

今日は夏至、一番昼間の時間が長くて夜が短いということは誰でもご存知ですね。そして夕方には部分日食が見られるということです。今年ももう半分近くがコロナコロナで過ぎてしまいました。コロナの収束にはまだほど遠いですが、県をまたいでの移動は解禁されました。これからは自衛手段を取りながら、自己責任での感染予防が必要になりますね。ワクチンの出来るま…

続きを読むread more

弓削禅寺の紫陽花(1)

昨日からまた雨が降り出しました。気温も20℃をきって肌寒いです。 あじさい寺として知られている阿梨弥山弓削禅寺(ゆげぜんじ)揖斐郡池田町を見下ろす池田山(標高924m)の中腹にあり、約150種2万株を超えるアジサイ(紫陽花)が境内やその周辺の斜面に植えられています。今年も行ってきました。 駐車場から少し歩くと鐘楼が見えてきました。 …

続きを読むread more

鈴虫寺(京都の紅葉)

嵐山で渡月橋で紅葉を楽しみ昼食の後、鈴虫寺まで移動です。やはり道は混んでいて説法の予約時間ギリギリになってしまいました。 秋だけでなく、四季を通じて鈴虫の音色を聞くことのできる境内。それゆえ「鈴虫寺」の名で親しまれている当寺ですが、正式な名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」です。江戸時代中期の享保8年(1723)鳳潭上…

続きを読むread more

谷汲山華厳寺の紅葉(2)

揖斐郡にある谷汲山華厳寺の紅葉を見ながら本堂まで来ました。本堂の回廊を通って上にある満願堂へ行くことにしました。 回廊からの鐘楼堂回廊から庭へ降りました。長い石段の上に小さなお堂があります。 回廊へ戻りました。 子安観音堂  (右は笈摺堂)  本尊は子安観音安産・子守祈願、赤子の身体健康などの願い事を記したよだれかけが…

続きを読むread more