霞間ヶ渓の桜(1)

桜の季節になり、満開という便りがあちこちの名所から聞こえてきます。
揖斐郡池田町の霞間ヶ渓(かまがたに)の桜を見に行ってきました。
桜や紅葉の名所ということは知っていますが、混むと聞き、
桜の季節に行ったことがありません。
車の停める場所が無ければ他へ行けばいいかと出かけました。
かなり下の方のスポーツ公園にやっと止めることが出来ました(苦笑)
緩やかな坂道を霞間ヶ渓まで桜の景色を楽しみながら歩きました。

山桜・吉野桜・しだれ桜など約8種類1,500本もの桜が咲き誇ります。
地盤がゆるく、災害の多かった「鎌ケ谷」に土砂崩れ防止のため
植えられた桜が次第に繁殖し、遠くから見ると薄桃色の霞がかかったように
見えることから「霞間ヶ渓」と呼ばれるようになりました。
no.1.JPG

no.2.JPG

ユキヤナギ(雪柳)
no.3  ユキヤナギ.JPG no.4.JPG
別名 コゴメバナ(小米花)、コゴメヤナギ(小米柳)
バラ科 シモツケ属
原産地 日本 (中国という説もある)
花言葉 愛嬌


ソメイヨシノ(染井吉野)  道なりに1本だけ
no.5.JPG
no.6  ソメイヨシノ.JPG

no.7.JPG

no.8.JPG

no.9.JPG

no.10.JPG

no.11.JPG
賑わっているので人混みを避け、離れて密にならないように!
no.12.JPG

no.13.JPG

no.14.JPG

川沿いの桜が綺麗です。帰りは川沿いに歩くことにします。
no.15.JPG

no.16.JPG
no.17.JPG

スイセン(水仙)ムスカリ
no.18  スイセン.JPG no.19スイセン.JPG
no.20 ムスカリ.JPG

no.21.JPG

no.22.JPG

no.23.JPG

斜面には揖斐茶の茶畑が広がっています。
no.24.JPG

北の方を見ています。福井県境の山々ですが、もう雪がありません。
no.25.JPG

no.26.JPG

no.27.JPG

no.28.JPG

no.29.JPG
少し濃いピンクの桜
no.30.JPG

シダレザクラ(枝垂れ桜)
no.31.JPG
no.32  シダレザクラ.JPG

なにかの神事? 炎が上がっています。 
消防自動車が待機し、危険な時すぐ消せるように準備されていました。
no.33.JPG no.34.JPG

山の中へ少し入ってみます。
no.35.JPG

カエデ(楓)の新芽も出ています。
no.36.JPG

スミレ(菫)の群生  種類???私は苦手
no.37  スミレの群生.JPG no.38.JPG
no.39.JPG
スミレ科 スミレ属
原産地 日本
花言葉 小さな愛、誠実、小さな幸せ


山の中にも満開の桜が綺麗です。
no.40.JPG

no.41.JPG
山頂まで行けるようですが、適当な場所で降りてきました。

プリムラ・マラコイデス
no.42  プリムラポリアンサ.JPG
別名 セイヨウサクラソウ(西洋桜草)
サクラソウ科 サクラソウ属
原産地 中国、ヨーロッパ~コーカサス
花言葉 素朴、勝者の寛容、初恋


池田町の街並み(濃尾平野)が広がっています。
no.43.JPG

no.44.JPG

no.45.JPG

no.46.JPG

立派なシダレザクラ(枝垂れ桜) 江戸彼岸系?
no.47.JPG

no.48  シダレザクラ.JPG
no.49.JPG no.50.JPG

足元にはムラサキハナナ(紫花菜)
no.51  ムラサキハナナ.JPG no.52.JPG
別名 ショカッサイ(諸葛菜)
アブラナ科 オオアラセイトウ属
原産地 中国
花言葉 競争、知恵の泉、聡明


no.53.JPG
立派な木なので名前が付いていないかと名札を探すもありません。
no.54.JPG
下から眺めています。
no.55.JPG
根尾谷の淡墨桜を見ているようです。
no.56.JPG
ウスズミザクラ(淡墨桜)も満開との事、逢いに行かなければ 
3月中に満開とは、本当に今年は早いです。




(続く)                 撮影日: 3月 27日 




* いつもご訪問頂き有難うございます *








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 212

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イッシー
2021年03月30日 07:36
おお!一面の桜が見事ですね。
広いエリアですから密にはならないでしょうね~。
スミレ咲く野や枝垂れも見事なものですね。
そう、今年は早いですね。早すぎて季節に追いつけませんよ。
2021年03月30日 09:45
サクラを植えたのは土砂崩れ対策だったのですね。それが、今や約8種類1,500本で桜の名所とは嬉しいですね。道路際や川筋の和倉が見事な上、山肌にもピンクが見えて、良い景色です。ちょっと歩くことになったようですが、晴れていて、良い時期にお出かけされましたね。
次は根尾谷の薄墨桜ですか?期待しています。
2021年03月30日 13:46
素敵な所ですね(#^^#)
霞間ヶ渓、これは読めないなぁと思いましたが元の地名に字を当てたのですね。
一本一本も見事な桜ですが一斉に咲くと言葉が出ないくらい圧倒される景色で、谷一面が薄桃色に染まる風景にピッタリな漢字だと思いました。
濃いピンクの枝垂れ桜や群生するスミレも美しいですね。
カエデの新緑、今年は本当に何もかもが早くて怖いぐらいです。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2021年03月30日 13:53
いび!って 読むんですねぇ・・・
あらためてわが無知をGoogleに助けて貰いました。
便利な世の中ですねぇ。
って 見事! そのひとことですねぇ。

 いやあ いいなぁ\(^o^)/

    と 黄砂が迫る 北國から・・・
らん太郎。
2021年03月30日 14:47
しっかり堪能しました!

"かまがたに"
これは読めない。(((^_^;)

ちなみに北隣に鎌ヶ谷市っていう
小さな市があります。
2021年03月30日 15:39
霞間ヶ渓の桜が咽返るように咲き、
見事ですね!
ソメイヨシノもほぼ満開で
良い時期に行かれましたね。
ユキヤナギ、水仙、ムスカリなども可愛い♪
真っ赤に炎が上がってどうしたのでしょう?
根尾谷の淡墨桜は幻想的で又素敵ですね。
eko
2021年03月30日 15:49
 イッシーさんへ コメント有難うございます。
ここは初めて行きましたが、綺麗でした。桜の咲く期間は短いので行きたい場所が色々あり、全部は回りきれません。
広いエリアで密にはなりませんが、なぜか人が集まる場所があります。
スミレの群生、枝垂れ桜も見事でした。
ほんとに今年は早いです。あっという間に葉桜になりそう~。
eko
2021年03月30日 15:56
 長さんへ コメント有難うございます。
土砂崩れを防ぐために植えられたサクラが増えて今では名所として有名になっています。
道路際や川沿いの桜も見事でした。山肌にもピンク色が見えていい景色です。ちょっと歩くことになりましたが、霞間ヶ渓全体を見渡せて良かったと思っています。次の日曜日が雨予報だったので思い切って行ってきました。
もう一か所の名所、根尾谷の淡墨桜と順番にアップします。ご期待にそえるとうれしいです。
eko
2021年03月30日 16:02
 うずらさんへ コメント有難うございます。
桜の名所と知っていても今回初めて行ってきました。「霞間ヶ渓」は読めませんね。元の地名に字を当てています。書く時も一字一字間違えないように確認しています。1本ずつの桜も綺麗ですが、谷全体を埋め尽くす桜はほんとこの字の通り素晴らしい景色です。
濃いピンクの枝垂れ桜、群生するスミレも綺麗です。
カエデももう新緑、小さな花のつぼみも出来ています。今年は早すぎますね。
eko
2021年03月30日 16:07
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ コメント有難うございます。
「揖斐」は「いび」と読みます。ずいぶん前に難解で読めないとコメント頂いたことがあります。すっかり忘れていました。ルビをつけるべきでした。
Google、便利ですね。私も時々助けてもらいます。
桜が満開、山全体がピンクに霞んで見事でした。
そちらも黄砂ですか?こちらも曇っているように霞んで黄砂が襲来しています。
eko
2021年03月30日 16:14
 らん太郎。さんへ コメント有難うございます。
堪能して頂けましたか?良かったです。
釜ヶ谷の当て字なので読めません、書くのも間違えないように確認しています。
鎌ヶ谷市という市もあるんですね。
eko
2021年03月30日 16:19
 ロコさんへ コメント有難うございます。
霞間ヶ渓の桜、見事でした。染井吉野もちょうどこの日に満開になりました。翌日の日曜日が雨予報だったので思い切って行ってきました。
ユキヤナギもスイセン、ムスカリなども花盛り可愛いですね。
真っ赤な炎はしめ縄が張ってあったので何かしらの神事だと思います。
根尾谷の淡墨桜も素敵です。3月に満開だなんてこんなに早いの初めてです。逢いに行ってきます。
2021年03月30日 17:25
もともとは、土砂崩れ防止で植えた桜でしたか。
8種類、1,500本の桜は、見応えがありますね。
確かに薄桃色の霞に見えることでしょう。
ユキヤナギの白、水仙の黄色、それにスッキリとしたムスカリの青色。とても美しくて春を感じます。
こんな場所に気軽に行けるとは、恵まれた環境ですね。
炎の上がっているのは、何の神事だったのでしょう。
山火事になると大変なので、消防車も待機して万全の備えですね。
信徳
2021年03月30日 20:00
山肌にあちこち点在している白いのは桜ですよネ。
さすが霞間ヶ渓は桜の名所なんですね。サクラの種類も多くてピンク系の
サクラが映える事でしょう。
今年は本当に早い季節の転回です。
あっこちゃん
2021年03月30日 20:03
ekoさ~ん!
有難うございま~す。
先週だったか?TVで霞間ヶ渓の桜が素晴らしいと映像とともに紹介されていました。
今迄岐阜にお住いの方々からこの地名を聴いたことがなかったので
きっと遠いところなんだろうなぁ・・・でもぜひ行ってみたいところだなぁ・・・と記憶しておりました。
今回ご紹介いただき本当に感激いたしました。
さすが素晴らしい自然の中にあふれるように咲く桜の風景。
実際にこの場に立ったらきっと霞がかかったような風景なのでしょうね。
いつか、いつか伺ってみたいです。
それにしても ”かまがたに”と読むのですね。
勉強になりましたぁ。。。
eko
2021年03月30日 20:25
 としさんへ コメント有難うございます。
土砂崩れ防止で植えた桜が増えて現在のような桜の名所になっています。見応えがあります。名前のようにピンクの霞がかかったようで綺麗です。
白いユキヤナギ、黄色のスイセン、青色のムスカリと春の花が咲いています。
車で20分程気楽に行ける場所なので、恵まれていますね。
炎が上がっているのは何の神事だったのかちょっとわかりません。消防車も待機して備えは万全でした。
eko
2021年03月30日 20:49
 信徳さんへ コメント有難うございます。
山肌に点在している白いのは山桜だと思います。霞間ヶ渓は桜の名所です。山桜、吉野桜、枝垂桜など8種類があるそうです。山裾にピンクの桜が映えています。
今年は季節の転回が本当に早いです。追いかけるのが大変です。
eko
2021年03月30日 21:02
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
TVで霞間ヶ渓の桜を紹介していたのですか?それは嬉しいですね。
ここは根尾谷の淡墨桜よりずっと近く車で20分程です。名所だと知ってはいても桜の季節は短かく他に見る場所も多くて行ったことはありませんでした。
機会があれば是非お越しください。公共交通機関では不便な場所、大垣駅まで来て下さればご案内いたします。
桜がピンクの霞のように広がり美しい景色が堪能できます。「霞間ヶ渓」は元の地名「釜ヶ谷」に霞を当てています。「かまがたに」とは読めません。
2021年03月30日 22:50
土砂崩れ防止のために植えた桜が繁殖して、桜の名所になったのですね。
災い転じて福となすですね。
霞のように見えることから鎌ヶ谷を霞間ヶ渓と呼ぶなど、なんて素敵なのでしょう。
見事な桜に惚れ惚れしました。
eko
2021年03月31日 17:15
 うふふさんへ コメント有難うございます。土砂崩れ防止に植えられた桜が繁殖して桜の名所になるなんて素敵なことですね。災い転じて…、その通りです。霞のように見えることから霞の文字を入れて「霞間ヶ渓」とは良い漢字を当てましたね。ちょっと読めませんが…。
山裾に広がるピンクの花、綺麗でした。
2021年03月31日 19:32
こんばんは。

霞間ヶ渓、初めて聞きます。
8種類、1500本の桜が楽しめるのですね🌸
今まさに満開!ですね♪
それぞれに可愛いのですが、やはり枝垂れ桜に惹かれます💖
桜の名所、やはりコロナのせいで例年より人出は無さそうですね。
淡墨桜が満開と聞き、今日逢いに行って来ましたよ。
やはり人出は少なかったです。
何時も行ってるので、少しだけ写真を撮ってきました。
eko
2021年03月31日 20:23
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
霞間ヶ渓はご存じなかったですか?車で20分程と近いものの混むと聞いていて桜の季節に行ったことはありません。初めて行きましたが、桜が山裾に霞のように咲き、ちょうど満開で綺麗でした。
枝垂れ桜は美しいですね。
広い場所なので、人が出ても密になることはないと思います。どのくらいの人が来るのかは初めてなのでわかりませんが、駐車場は満杯、結構な人出だったと思います。
淡墨桜今日行かれましたか?あら!私も逢いに行ってきました。朝8時半頃から1時間程おりました。ニアミスしてたのでしょうか。人出は例年より少なかったです。一番近い駐車場にも入れました。3月に満開なんて異常に早いですね。
2021年03月31日 23:15
一面の桜!すばらしいですね~~。大きな枝垂桜も本当に見事です。長い間この地でいろいろなものを見てきただろう枝垂れ桜。話ができるなら歴史を聞かせて欲しいですね。桜のほかにもかわいい小さなお花たちも迎えてくれましたね。スミレが愛らしいです。
eko
2021年03月31日 23:48
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
山裾に広がるピンクの桜、綺麗でした。大きな枝垂れ桜見事です。樹齢は分かりませんが、長い歴史を知っていそうな枝垂れ桜です。
桜以外の花たちも可愛かったです。スミレも可愛いですね。
2021年04月01日 14:46
濃尾平野を見下ろす絶好の位置。
年老いた桜も、この里の人々の営みを
長く見つめて来たんでしょう。
いかにも山里に春が来たと思わせる
素敵な桜の景色ですね。
eko
2021年04月01日 20:09
 yasuhikoさんへ コメント有難うございます。
濃尾平野を見下ろす良い場所にある霞間ヶ渓です。長い歴史を眺めてきた桜の老木、どんな景色を見て来たのでしょうね。
山裾に広がる桜のピンク、春の素敵な景色です。
2021年04月02日 22:07
 山間に咲く桜も、風情がって良いものですね。とてものどかな景色だと思います。
 最後の桜の樹、立派なものですね。何代にもわたって、お世話をしている人がいるのかもしれませんね。
eko
2021年04月02日 22:54
 藍上雄さんへ こちらへもコメント有難うございます。
山間に咲く桜も良いものですね。長閑な景色が広がってとても綺麗な景色でした。
最後の枝垂れ桜は立派でした。地域の皆さんで大切にお世話されているのだと思います。