ナツズイセン、ニューサイラン他(木曽三川公園)

8月になりました。長い梅雨もやっと昨日明けました。
太陽がギラギラ輝き、気温34℃と蒸し暑くなりました。
全国的にコロナの感染者が増加し、我が県も名古屋由来で増えています。
昨日県独自の緊急事態宣言を出して注意喚起をしています。
猛暑+コロナで厳しい夏になりますね。負けないで過ごそうと思っています。

車で45分ほど、海津市にある木曽三川公園センターへ行ってきました。
私のホームグラウンドにかってにしている公園です(笑)
4月の緊急事態宣言の出る直前にチューリップ祭を見に行って以来、
公園が閉鎖していたことと雨が多かったことで4か月ぶりになります。

まず北ゾーンの広い公園からです。
no.1.JPG



ナツズイセン(夏水仙)の群生が目に飛び込んできました。
no.2 ナツズイセン.JPG
no.3  ナツズイセン.JPG
別名 ハダカユリ(裸百合)
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
原産地 中国
花言葉 深い思いやり、あなたのために何でもします、
    快い楽しさ、楽しむ、悲しい思い出

 
ヤブラン(藪蘭)
no.4  ヤブラン.JPG no.5  ヤブラン.JPG
別名 リリオペ、サマームスカリ
クサスギカズラ科 ヤブラン属
原産地 日本を含む東アジア
花言葉 忍耐、かくされた心、謙遜、無邪気な


ニューサイラン(新西蘭)
めずらしい花が咲いていますとボードが設置してあります。
5株ほどある中の一株に花茎が伸びています。
花後の実のようです。
長さんから中日新聞の記事を教えて頂きました
ご興味があればご覧ください ↓
no.6  ニューサイラン.JPG

no.7  ニューサイラン.JPG
キジカクシ科 フォルミウム属(マオラン属)
原産地 ニュージーランド
花言葉 素直
葉から繊維を採り、織物やマット、漁網をつくるほか、
根を焼いてすりつぶしてシップ剤としたり、花茎で筏を組んだり、
花から蜜を採るなど非常に有用な植物で原産地のニュージーランドでは
経済を支える重要な植物となっています。
日本では草姿が美しいので園芸植物として観賞したり、
葉を生け花やフラワーアレンジメントに利用しています。


大花壇ではコスモス(秋桜)の苗の植えつけ中。
暑い中お疲れさまです。秋には見事なコスモス畑が見られます。
no.9.JPG



シモツケ(下野)   残り花が少し
no.10  シモツケ.JPG no.11.JPG
別名 キシモツケ(木下野)
バラ科 シモツケ属
原産地 日本、中国
    花言葉 自由、気まま    



ムクゲ(木槿)
no.12  ムクゲ.JPG no.13  ムクゲ.JPG
no.15.JPG
別名 ハチス(波知須)
アオイ科 フヨウ属
原産地 中国、インド
花言葉 尊敬、柔和、信念、デリケートな美


no.16.JPG


no.17.JPG



展望タワー
手前にはハンゲショウ(半夏生)が繁茂しています。
花は終わって白い葉はもう見られません。
no.18.JPG


ミソハギ(禊萩)がほんの少しハンゲショウの中に咲いています。
no.19  ミソハギ.JPG



ツバキ(椿)の実  美味しそうですが、食べられません。
no.20  ツバキの実.JPG


噴 水 
no.21  噴水池.JPG


噴水池のそばにはブルーサルビア、マリーゴールド、ミニヒマワリ
no.22.JPG


ブルーサルビア
no.23  ブルーサルビア.JPG no.24.JPG
別名 ケショウサルビア(化粧サルビア)、サルビア・ファリナセア
シソ科 サルビア属
原産地 ブラジル、アメリカテキサス州~メキシコ
花言葉 尊敬、永遠にあなたのもの


フレンチマリーゴールド  
no.25  マリーゴールド.JPG
no.26.JPG no.27.JPG
キク科 コウオウソウ属
原産地 メキシコ
花言葉 信頼、可憐な愛情、悲しみ、嫉妬、生命の輝き、
変わらぬ愛、濃厚な愛情


ミニヒマワリ(ミニ向日葵)
no.28  ミニヒマワリ.JPG
キク科 ヒマワリ属
原産地 北アメリカ
花言葉 あこがれ、私の目はあなただけを見つめる、崇拝、
     熱愛、光輝、愛慕、いつわりの富、にせ金貨


スイレン(睡蓮)   噴水池に少し咲いています。
no.29  スイレン.JPG no.30  スイレン.JPG
スイレン科 スイレン属
原産地 世界の熱帯~亜熱帯
花言葉 清純な心、甘美、優しさ、信頼


アオモンイトトンボ(♂)
no.31  アオモンイトトンボ♂.JPG


シオカラトンボ   カメラ目線です。
no.32  シオカラトンボ.JPG
トンボって綺麗な花に止まっているのを見たことがありません。
石とか土とか棒の先とか枯れ枝とかばかりで不思議。


ヤマトシジミ(?)  クローバーの花で吸蜜中
no.33  ヤマトシジミ.JPG no.34.JPG



no.35.JPG



no.36.JPG



ゴーヤ、ヘチマ、ヒョウタンなどのアーチ
黄色の花がからみ合って咲いてよく似ています。
no.37.JPG


ヘチマ(糸瓜、天糸瓜)
no.38  ヘチマ.JPG
no.39  ヘチマ.JPG no.40  ヘチマ.JPG
ウリ科 ヘチマ属
原産地 インド
花言葉 悠々自適、剽軽な


オオヒョウタン(大瓢箪)  白い花は見当たらず
no.41  大ひょうたん.JPG
ウリ科 ユウガオ属
原産地 北アフリカ
花言葉 繁栄、利得、夢、円満

no.43.JPG


ヒマワリ(向日葵)  咲き始めたばかりです。
no.44  ヒマワリ.JPG
no.45.JPG



ダールベルグデージー
no.46  ダールべルグデージー.JPG
no.47  ダールベルグデージー.JPG
別名 ディッソディラ
キク科 ティモフィラ属
原産地 中央アメリカ(テキサス~メキシコ)
花言葉 可愛い恋人


次回は南ゾーンの花たちです。


(続く)               撮影日: 8月 1日 




* いつもご訪問頂き有難うございます *






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 213

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年08月02日 07:57
こんにちは

梅雨も明けて、太陽ギラギラですね。
暑いですね。
ナツズイセンですか。
綺麗な色ですね。
2020年08月02日 09:33
おはようございます。

凄いですね\(◎o◎)/!
2番目の画像のピンクのナツズイセン。
こちらでも共有地にチラホラ咲いていますが、
こんなに密集して群生している花たちは、
初めて拝見しました。
三密とか言われていますが、
花たちが群生するのは素晴らしいです(^^♪

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
2020年08月02日 12:44
こんにちは

梅雨明けと同時に
ゆっくりと復活しました
これからも宜しくお願いいたします
2020年08月02日 12:55
 梅雨明けと同時に、猛暑がやって来ましたね。暑中お見舞い申し上げます。ナツズイセン纏まって咲いているの綺麗です。ニューサイランは初めて見ましたが、これを使った作品は見た事が有るように思います。最初の葉きっと種の様な気がします。
 アオモンイトトンボ綺麗に撮れていますね。中々です。
 ヘチマやヒョウタンのトンネルも良い物ですね。
 ダールベルグデージー小さい花が沢山付くのですか、普通だけれどちょっと変わっていますね。
2020年08月02日 13:05
梅雨明けで、とたんに暑くなりましたね。
こちらも35度で、暑いのですが、噴水、ブルーサルビア、スイレンの写真で涼しくなりました。
アオモンイトトンボの♂♀の区別までできるのですか。
詳しいのに感心しました。
らん太郎。
2020年08月02日 13:36
夏の記憶、想い出のかけらいっぱい
子供の頃の
夏休みを思い出します
友達の家にヘチマがなってたり
蝶なのにシジミって変だって思ったり
真夏の太陽に恋するひまわり
懐かしいなぁ

そういえばトンボって
そうですよね
言われてみてなるほど!って
なんかあるんですかね?
2020年08月02日 14:11
関東より一足早く梅雨明けしましたね。
ナツズイセンの群落、見事ですね。ウォーキングで見かけるのは花茎がせいぜい3本くらいです。
ニューサイラン、珍しいです。中日新聞の2020年6月5日付に木曽三川公園で初めて咲いたという記事がネットに出ていました(↓)。
https://www.chunichi.co.jp/article/68178
上2枚は、花後の実ではないでしょうか。花が珍しいから、実の写真は見つかりませんでしたが・・・。
2020年08月02日 15:24
ナツズイセン可愛いですね。
群生していると見事ですね。
コスモス畑の準備もされてるんですね。
秋が楽しみですね(*‘∀‘)
eko
2020年08月02日 16:09
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
梅雨が明けて太陽ギラギラ、蒸し暑くなりました。
ナツズイセンは綺麗な花色ですね。
eko
2020年08月02日 16:13
 アイリスさんへ コメント有難うございます。
ナツズイセンの群生、凄いでしょう。これだけ密集して咲いていると凄いですね。なかなか見る事は出来ない光景です。花の三密は大歓迎です。
こちらこそいつも有難うございます。
eko
2020年08月02日 16:14
 無門さんへ コメント有難うございます。
回復されて安心しました。
こちらこそよろしくお願いいたします。ご無理をされませんように!
eko
2020年08月02日 16:25
 藍上雄さんへ 
梅雨明けと同時に猛暑です。蒸し暑くて嫌になります。
暑中お見舞い有難うございます。
ナツズイセンの群生見事でした。
ニューサイランの花は珍しいようです。私も見たことがありません。長さんに新聞記事を教えてもらいました。本文に貼り付けましたので良かったご覧ください。
アオモンイトトンボ、藍上雄さんほどうまく撮れませんが、良かったです(笑)
ヘチマやヒョウタンのトンネルも良かったですが、花が入り混じってどの花がどの植物なのかわかりません。
ダールベルグデージーは1㎝程の小さな花が咲きます。グランドカバーに良さそうです。
eko
2020年08月02日 16:29
 としさんへ コメント有難うございます。
梅雨明けで蒸し暑くなりましたね。35℃も相当暑いですね。
噴水やブルーサルビアの花色、水辺の花スイレンには涼しさを感じますね。
アオモンイトトンボはネットで検索しました。詳しくはありません。
eko
2020年08月02日 16:38
 らん太郎。さんへ コメント有難うございます。
子どもの頃の夏休みの記憶はたくさんありますね。今年は夏休みが少なくて子どもたちは可哀そう~。
真夏の太陽の下、ヘチマのなっているのを見たり、昆虫採集したり、大きなヒマワリを見たりと真っ黒になって遊んでいました。
トンボは肉食で飛んでいる虫を食べるそうです。だから花に止まる必要はないのでしょう。写真的には綺麗な花に止まってくれればいいんですが…。
eko
2020年08月02日 16:44
 長さんへ コメント有難うございます。
梅雨明けした途端に猛暑です。
ナツズイセンの群落凄かったです。これだけ咲いているのは見たことがありません。
ニューサイランはやはり花後の実のようですね。
中日新聞記事を教えて頂き有難うございます。記事本文に貼り付けました。
eko
2020年08月02日 16:46
 huuさんへ コメント有難うございます。
ナツズイセンの群生が凄くて見事でした。可愛い花ですね。
コスモス祭りの準備が始まっていました。コロナの影響で見られないことにならないように願っています。
イッシー
2020年08月02日 19:08
いきなり34度はきついですね。
東京だと県外にも出づらいし今年は特別な夏になるんだろうな~。
珍しい花が咲いてましたね。(ごめんなさい実でした)
以前のように公園閉鎖とかにならなければいいですよね。
2020年08月02日 20:12
こんばんは。
ついに梅雨明けしましたね。明けたら明けたで暑いですが(苦笑)
ekoさんがホームグラウンドとしている木曽三川公園センター、さすがです。とても整備された園内ですね。

ナツズイセンの見事なこと!すごい数ですね♪
ニューサイラン、色々な用途があるのですね。
ミソハギ、とっても可愛いです☆
椿の実、食べれそうです(笑)
ヒマワリは、やっぱり太陽が似合います。みな、嬉しそう♪

暑さとコロナ、立ち向かうしかないですね!
どうぞ、ご自愛くださいね。。
2020年08月02日 22:00
こんなにたくさん咲いているナツズイセン見たことないです。
とっても優しい色できれいですね。
この椿の実、つやがあっていい色!
ほんとにおいしそう!
つる性植物のアーチ、グリーンカーテンがとっても涼しそうですね。
2020年08月02日 22:18
岐阜は梅雨明けと共に猛暑ですね。
これからが思いやられます。
くれぐれもお気を付けくださいね。

ナツズイセンの数に驚きました。
びっしりで、三密どころではなさそう~。
でも、きれいだから許します(笑)
ニューサイランは花後でしたか。
中日新聞の記事も拝見しました。
スタッフの方でさえ初めて見たのでは本当に珍しいのですね。
良いものを見せていただきました~♪
eko
2020年08月02日 23:08
 イッシーさんへ コメント有難うございます。
梅雨明けしたら34℃、蒸し暑いです。でもこれが普通だと思います。
東京も感染者が増えて、県外へは出づらいですね。コロナは暑さには弱いとか言われて期待してましたが、強いですね。
めずらしい花が咲いたようですが、遅くて実になっていました。以前のような公園閉鎖にはならないことを願っています。
eko
2020年08月02日 23:16
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
梅雨が明けましたね。途端に猛暑、暑いですね。
木曽三川公園センター、かってにホームグラウンドにしています。広い公園で整備されています。
ナツズイセンの群落は綺麗でしたが、驚きました。
ニューサイランは色々な用途があるようです。
ミソハギはちょっと遠くて近くで撮れると良かったのですが…。
このツバキの実、赤くて美味しそうでしょう。
ヒマワリは太陽が似合いますね。これからどんどん花が開くことでしょう。
暑さとコロナ、いつもの夏とは違いますが、頑張っていくしかありませんね。
ハーモニーさんもご自愛くださいね。
eko
2020年08月02日 23:19
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
ナツズイセンの群落が見事でした。優しい花色で綺麗でした。
このツバキの実、美味しそうに見えるでしょう(笑)
グリーンカーテンは涼しげで良いですね。
2020年08月02日 23:37
こんばんは~
画像からも夏の陽ざしが伝わってきます。
一足飛びに真夏状態になりました。
ナツズイセンがこんなに集まって咲かせているの
初めて見ました。綺麗ですね。
ヒマワリも毎年見ているのにこの季節に見ると
夏だの感動があります。
トンボも蝶も自然の営みを見せていいですね。
グリーンカーテンの収穫が楽しみですね。
どうされるのでしょう~
いつもありがとうございます。
eko
2020年08月02日 23:38
 うふふさんへ コメント有難うございます。
こちらは梅雨明けと同時に猛暑です。これが普通だとは思いますが、思いやられます。ご心配有難うございます。
ナツズイセンは三密どころかびっしりです。お花の三密は歓迎です。
ニューサイランは花後で残念でした。長さんに教えてもらい中日新聞の記事で花が見られたので良かったです。スタッフの方さえ初めてということは本当に珍しいことですね。
eko
2020年08月02日 23:51
 つむぎさんへ コメント有難うございます。
夏の陽ざしが伝わりました?梅雨明けと同時に真夏です。
ナツズイセンの群落凄くて綺麗でした。
ヒマワリも太陽が出るのを待ちわびていたのでしょうね。これから沢山咲くと思います。やはり夏の花良いですね。
トンボやチョウたちも沢山見られました。
グリーンカーテンの収穫、どうされるんでしょうね。一部は来年用の種だと思いますが…。余りますね。
こちらこそ有難うございます。
2020年08月03日 02:13
こんばんは
長い梅雨が終わり、太陽ギラギラ・・・暑いですね!
4か月ぶりのホームグラウンドですか。良かったですね~。
ナツズイセンがこんなに咲いていて、見事です。
ニューサイランの珍しいお花も見れたのですね。
大変利用価値のある植物と知りました。ぱっと見、虫のようなお花で面白いです。園内にトンボなどの生き物もたくさんいますね。
イトトンボは昔はよく見かけていたのに、最近はほとんど見ないような。
やはり自然の多いところに寄って来るのでしょう。暑さに負けず、イキイキと咲いている花たちに元気をもらいますね!
2020年08月03日 06:11
ナツズイセン、2~3株だと涼しそうですが群生していると
圧倒されて迫力が出て来ます。
ニューサイランは初見です、サイハイランに少し似ています。
夏の花が沢山咲いてお見事な木曽三川公園です。
2020年08月03日 11:29
ツバキの実?!
美味しいんでしょうかと ここに書こうと思ったら
横に ♪( ´θ`)ノ 食べられません・・・と
速攻 夢破れたわたしですからo(^-^)o

って ムクゲ(木槿)の 白

 潔く 美しい・・・・
eko
2020年08月03日 17:38
 YUNさんへ コメント有難うございます。
長い梅雨が終わったら…まぁ!暑いですね。
コロナで閉園、その後も梅雨で行けませんでした。久しぶりの園内は夏の花がいっぱいでした。
ナツズイセンの群生は見事です。ニューサイランの花は残念ながら終って実が出来ていました。原産地では大変利用されている植物のようです。
昆虫たちもたくさん見られる季節です。イトトンボは水辺でよく見かけます。
元気に咲く花たちには元気を貰えますね。
eko
2020年08月03日 17:44
 信徳さんへ コメント有難うございます。
ナツズイセンの群生には圧倒されますね。こんなに密に咲いているのは初めて見ました。
ニューサイランはスタッフの方も見たことがない珍しい花だそうです。花は終わって実が出来ているようでした。サイハイランに似ていますか。
いつ行ってもたくさんの花が咲いている木曽三川公園です。
eko
2020年08月03日 17:47
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ コメント有難うございます。
ツバキの実、美味しそうに見えますね。きっとそう思われるだろうと食べられませんと書きました(笑)
ムクゲの白花は美しいですね。
2020年08月05日 22:59
ナツズイセンの群生には驚きました。
こんなに一か所に固まって咲くんですね。
実に見事なものだと思います。
ニューサイラン、見るのも聞くのも初めてです。
実の形もユニークですが、花はどんな姿なのか、
興味がわきました。
eko
2020年08月06日 22:34
 yasuhikoさんへ コメント有難うございます。
ナツズイセンの群生凄かったです。これほど集まって咲く場所は他では見たことありません。
ニューサイランの葉っぱは見ていますが、花が咲くのはとても珍しいことだそうです。コロナの影響でなかなか行けず、花が見られなくて残念です。