ekoの四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンジャモンジャノキ他 (フラワーパーク江南)

<<   作成日時 : 2018/04/30 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 191 / トラックバック 0 / コメント 30

ひと月ぶりに愛知県江南市のフラワーパーク江南(木曽三川公園のひとつ)に行ってみました。

ひと月も経つと咲いている花がガラリと変わっています。

入口付近にはナンジャモンジャノキが白い花をつけています。

クリスタルフラワー館
画像




ヒトツバタゴ(一ッ葉田子 〈ナンジャモンジャノキ〉

日本では対馬、岐阜県木曽川周辺、愛知県などに隔離分布する珍しい分布形態をとる。
画像
画像
画像
モクセイ科 ヒトツバタゴ属
原産地 日本、中国など
花言葉 清廉



コデマリ(小手毬) 八重花もありました。
画像
画像

画像
画像
別名 スズカケ
バラ科 シモツケ属
原産地 中国
花言葉 伸びゆく姿、努力、優雅、品位、友情



マツバウンラン(松葉海蘭) 花壇の花に混じってユラユラと風に揺れて撮りにくい野草
画像
ゴマノハグサ科 ウンラン属
原産地 北アメリカ
花言葉 喜び、輝き



ネモフィラ インシグニスブルー
画像


ネモフィラ マクラタ
画像
別名 ルリカラクサ(瑠璃唐草)
ハゼリソウ科 ネモフィラ属
原産地 北アメリカ西部
花言葉 どこでも成功、可憐、愛国心、清しい心、私はあなたを許す



バーベナ
画像
別名 ビジョザクラ(美女桜)
クマツヅラ科 クマツヅラ属
原産地 アメリカ大陸
花言葉 家庭の和合、忍耐、勤勉、魅了する、魔力



ジギタリス
画像
画像
別名 フォックスグローブ(狐の手袋)
オオバコ科 ジギタリス属
原産地 南ヨーロッパ
花言葉 熱愛、不誠実、隠されぬ恋



ガウラ
画像
画像
別名 ハクチョウソウ(白蝶草)、ヤマモモソウ(山桃草)
アカバナ科 ガウラ属
原産地 北アメリカ(テキサス、ルイジアナ)
花言葉 負けず嫌い、清楚、我慢できない、繊細な、心を傷つけない、神秘、舞姫



ベロニカ・ベドゥインクラリス
画像
画像
オオバコ科 クワガタソウ属
原産地 東南アジア〜ウクライナ
花言葉 −−−



オルレア・ホワイトレース
画像
別名 オルレア・グランドフローラ
セリ科 オルレア属
原産地 ヨーロッパ
花言葉 ほのかな思い、可憐な心



ギョイコウ(御衣黄) 〈バラ科 サクラ属〉 残り花を辛うじて見れました。
画像
画像




クレマチス ラプソディー
画像
キンポウゲ科 クレマチス属
原産地 日本
花言葉 心の美しさ、高潔



カレーバイン(ビグノリア) カレーの香りがします。
画像画像
画像
別名 ツリガネカズラ(釣鐘葛)、カレーカズラ
正式名 ビグノリア・カプレオラータ
原産地 北アメリカ東部〜南部
花言葉 濃厚な愛



ガザニア
画像
別名 クンショウギク(勲章菊)
キク科 ガザニア属
原産地 南アフリカ
花言葉 あなたを誇りに思う、身近な愛、きらびやか



オステオスペルマム
画像
画像
別名 ディモルホセカ、アフリカンデージー
キク科 オステオスペルマム属
原産地 熱帯アフリカ
花言葉 富、豊富



フクロナデシコ
画像画像
画像
別名 フクロマンテマ、サクラマンテマ
ナデシコ科 マンテマ属
原産地 地中海沿岸地方
花言葉 偽りの愛



カメリア ‘エリナ・カスケード’ 下向きに咲く小さな花
画像
画像
別名 ヒメサザンカ
ツバキ科 ツバキ属
原産地 中国、ベトナム(園芸品種)
花言葉 高潔な理性



スイートアリッサム
画像
画像
別名 アリッサム、ニワナズナ(庭薺)
アブラナ科 ロブラリア属
原産地 地中海沿岸、南ヨーロッパ
花言葉 優美、美しさに優る値打ち、飛躍



ブラキカム
画像
別名 ヒメコスモス
キク科 ブラキコメ
原産地 オーストラリア南西部
花言葉 優美、可憐なしぐさ、いじらしい



モッコウバラ(木香茨、木香薔薇) もう終わりがけです。
画像
画像
バラ科 バラ属
原産地 中国中南部
花言葉 純潔、あなたにふさわしい人、初恋、幼い頃の幸せな時間



ミヤコワスレ(都忘れ)
画像
別名 ノシュンギク(野春菊)、アズマギク(東菊)
キク科 ミヤコワスレ属
原産地 日本
花言葉 別れ、しばしの憩い、また会う日まで



ラナンキュラス ‘ゴールデンコイン’ 花茎2〜3pの小さな花
画像
画像
別名 ヤエキンポウゲ(八重金鳳花)、ハイキンポウゲ(這い金鳳花)
キンポウゲ科 キンポウゲ属
原産地 中央アジア
花言葉 あなたは魅力に満ちている



イベリス マスターピース
画像
アブラナ科 イベリス属
原産地 地中海沿岸
花言葉 甘い思い出



ボンザマーガレット
画像
画像画像
画像
キク科 アルギランセマム属
原産地 オーストラリア  マーガレットの園芸品種
花言葉 恋を占う、貞節、誠実、心に秘めた恋、真実の友情



ムギワラギク(麦藁菊) ココロ・フランボワーズ
画像
画像
別名 テイオウカイザイク(帝王貝細工)
キク科 ムギワラギク属
原産地 オーストラリア  園芸品種
花言葉 永遠の記憶、献身、思い出



次回はクリスタルフラワー館の花です。
画像




(続く)




                                  4月 26日 





* いつもご訪問頂き有難うございます *





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 191
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

GW前半も今日で終わりです。
明日から二日間、仕事。。。
面倒臭いですね。
ナンジャモンジャノキが咲くと、GWって感じがします。
新緑の季節ですね〜。
トトパパ
2018/04/30 07:49
ナンジャモンジャノキ
この名前も 由来が知りたくなりますねぇ…
白い沢山の花弁が
なんじゃ
もんじゃ
と 侃々諤々に
やかましくみえるから?

いや そうは見えませんねぇ…

 って おせーて
   ψ(`∇´)ψ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2018/04/30 10:27
さすがフラワーパークというだけあって、たくさんの種類のお花が見られましたね。
まさに、春爛漫です。
こちらの学区の小学校でもナンジャモンジャの大木があります。
まだ見に行っていませんが、たぶん満開に咲いていることと思います。
りりい
2018/04/30 11:25
ヒトツバタゴ=ナンジャモンジャノキ
だったのですね
ヒトツバタゴって書いてあっのです
フラワーパーク
さすがにお花がいっぱい見応えがあります
ジュン
2018/04/30 14:20
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
GWは暦通りのお休みですか。間に挟まった2日間面倒なの分かります。
ナンジャモンジャノキもGW前から咲き始めて今年はやはり早いです。例年だとGW後半に咲くと記憶しています。新緑の綺麗な季節になりました。
eko
2018/04/30 14:55
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘さんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキの名前は水戸黄門さまが「この木はなんじゃ」と家来に聞いたところ、困った家来が「もんじゃでございます」と答えたということからナンジャモンジャという名が出来たと伝えられています。面白いですね。ただし、本当かどうかは分かりません。
eko
2018/04/30 15:03
 りりいさんへ コメント有難うございます。
フラワーパークの名の通り沢山の花が咲いています。春爛漫の良い季節です。
そちらでもナンジャモンジャノキ咲いているでしょうね。今年はやはり多少早いですね。
eko
2018/04/30 15:05
 ジュンさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ=ヒトツバタゴだと思いますが、ニレ、コレ、イヌザクラ、ボダイジュなどもナンジャモンジャノキと呼ばれることがあるそうです。
フラワーパークの名前通り沢山の花を見ることが出来ました。
eko
2018/04/30 15:11
ネモフィラ マクラタは、近所の花畑で見たことがあります。紫の班がかわいい花だと思います。
カメリア ‘エリナ・カスケード’は、山茶花の仲間なんですね。珍しくかわいい花ですね。
藍上雄
2018/04/30 17:49
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
ネモフィラというとブルーの花を思いますが、マクラタの紫の班の白い花も可愛いですね。
カメリア ‘エリナ・カスケード’はヒメサザンカの別名の通りサザンカの仲間です。小さい花がうつ向いて咲いて可愛いですね。
eko
2018/04/30 18:24
こんにちは

カレー味がありましたね
蘭の花で
チョコレートの香りもありました
無門
2018/04/30 19:22
ナンジャモンジャも花からホワイトが0殿のように白いお花が続いて
とても清楚できれいですね。
ホントにたくさんのお花が見れるのですね。
あっこちゃん
2018/04/30 21:50
 無門さんへ コメント有難うございます。
花もカレー味あり、チョコレートの香りもあり、面白いですね。
eko
2018/04/30 22:18
 あっこちゃんへ こちらへもコメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキの白い花が清楚で素敵ですね。この公園は入口付近にたくさん並んでいます。
沢山お花が見られる楽しい公園です。
eko
2018/04/30 22:21
こちらは夏日が続いています。明日は真夏日になるそうです。
今年は花が早いので、うかうかしていると、どんどん撮りそこねますね。
ナンジャモンジャの木はekoさんのブログで名前の由来など勉強させていただき、自分でも興味を持って見るようになりました。
時々行く県営公園に咲いていました。
てんてん
2018/04/30 23:52
ナンジャモンジャ、
子供たちが通った中学校にあります

ええっ、もう花つけてるんだぁ
通りがかりに見えるところにあるんです
今年はまだそこを通ってないので見に行かなくちゃ
らん太郎。
2018/05/01 01:12
 てんてんさんへ コメント有難うございます。
今日は28℃予報が出ています。湿度が低いので部屋の中は快適ですが、外へ出ると暑いですね。
今年はすべての花が早くてついていくのに大忙しです。
ナンジャモンジャノキも早々と咲きだしました。県営公園にありますか。近くにあって良いですね。
eko
2018/05/01 11:06
 らん太郎。さんへ こちらへもコメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキが中学校にあるんですね。
今年は早々と花をつけています。通りがかりに見られるなら是非見て来て下さいね。
eko
2018/05/01 11:08
ナンジャモンジャノキで以前調べたことを思い出しました^^)
2016年5月、この公園の記事にコメントしていました。
そのコントからの引用です↓
・・・岐阜県土岐市の県道66号線には「なんじゃもんじゃ街道」もあるそうで、絶滅危惧U類になっている植物を大切にしている事が分かります。
日本最大の国営公園、木曽三川公園にもナンジャモンジャノキが沢山あるんですね。
名の由来についてはこうも言われています。
黄門様「この木はなんじゃ?」質問された村の人はその言葉がよく聞き取れず、問い直したそうです。
村人「なんじゃもんじゃ?」これを聞いた黄門様は、木の名前だと勘違いした。・・・
別の説もあるようですが、奇妙な名前がそのまま残るのは面白いです。

コデマリの八重花、ふんわりして、白く輝いています。
ガザニアやオステオスペルマムとアフリカ系は華やかですね。
オーストラリア系の園芸品種など珍しい花々を拝見させて頂きました。
アルクノ
2018/05/01 17:19
こんばんは!
ナンジャモンジャがもう咲いているのですね。
木いっぱいに咲いていると、水戸黄門様のように「なんじゃ」と言いたくなります(笑)
御衣黄に赤みがさしていますね。
このお花もいよいよ終盤、ここで見られて良かったです。
うふふ
2018/05/01 21:34
 アルクノさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキも今年は早く咲いています。2年前にナンジャモンジャノキについてコメント頂きましたね。名前の由来は諸説あるようですが、面白いですね。
木曽三川公園センター、江南フラワーパーク(両方とも木曽三川公園)にあるのは見ています。まだ他の木曽三川公園にも多分あると思います。木曽三川公園は木曽川沿いに13カ所あります。
コデマリの八重花はふんわりして豪華ですね。
アフリカ系の花を見ると夏が近いと思います。
オーストラリア系は不思議な花が多いです。
eko
2018/05/01 22:34
 うふふさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキも咲きだしました。この花も今年は早いですね。白い花が雪が積もったように咲く姿は美しいですね。名前の由来が水戸黄門様に関係しているのも面白いですね。
ギョイコウはもうほとんど散っていましたがほんの少しだけまだ見られて良かったです。
eko
2018/05/01 22:38
ナンジャモンジャの木、満開ですね。
犬山にナンジャモンジャの原生地がありそこでは何本も見られます。
今頃はそこだけ雪景色に見えるでしょうね。
ギョイコウも見られたのですか。
カメリアってツバキかと思っていました。
可愛い花ですね。
みなみ
2018/05/02 14:38
 みなみさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキも今年は早く満開になっています。犬山に原生地がありますね。まだ一度も行ったことはありませんが…。花が満開だと雪が積もったように見えてとても綺麗ですね。
さすがにギョイコウは終わっているだろうと思いましたが、ほんの少しだけ残っていました。
カメリアはヒメサザンカです。同じツバキ科の仲間ですね。下向きに可愛い花が咲いていました。
eko
2018/05/02 18:29
ここのナンジャモンジャも立派ですね。
私は4月20日に深大寺のナンジャモンジャを
見て来ましたが、今年はもう満開でした。
GW期間中のナンジャモンジャコンサートは、
花の無い演奏会になったに違いありません。
色違いのネモフィラが可愛いですね。
yasuhiko
2018/05/03 11:52
春の花は柔らかい色してまが、そろそろあざやかな夏の花が準備を始めてるような気がします。
スズカケ、プラタナスも確かスズカケと言ったような気がするので、また違う品種なんでしょうネ。
ナンジャモンジャの花も沙沙貴神社のが見に行ってから一年ほど経ったのに気が付きました。
それにしてもカレーの匂いする花があるなんて全然知らなかったのでビックリです。
おーちゃん
2018/05/05 08:11
 yasuhikoさんへ コメント有難うございます。
返コメが遅くなりすみません。この公園のナンジャモンジャノキは沢山ありました。今年はこの木も早くに花が咲きました。GWのコンサートは花が多分なかったでしょうね。
色違いのネモフィラは可愛いですね。
eko
2018/05/06 22:41
 おーちゃんさんへ コメント有難うございます。
もう色鮮やかな夏の花が咲きだしています。
スズカケ=プラタナスで同じ木です。
ナンジャモンジャノキも今年は早いですね。一年が経つのはますます早く感じます。
カレーバインはカレーの匂いがします。面白い花があるものですね。
eko
2018/05/06 22:46
フラワーパーク江南のクリスタルフラワー館、名前もカッコいいですし花々も素敵ですね。ナンジャモンジャノキのボリューム感にも初夏を感じます。
ボンザマーガレットやムギワラギクは、私のとって非常に新鮮な印象を与えてくれました。花のデザインがあまり見たことがなく美しいと思いました。
どちらもオーストラリア原産なのですね。
ミクミティ
2018/05/07 21:03
 ミクミティさんへ コメント有難うございます。
クリスタルフラワー館の名前と建物の外観もカッコいいですね。
公園エントランスの広場にナンジャモンジャノキがたくさん並んでいます。白い花が揺れて初夏の様相でした。
ボンザマーガレットや写真のムギワラギクは園芸品種なので目新しくて美しいかと思います。オーストラリア原産の植物は面白い物が多いです。
eko
2018/05/08 10:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンジャモンジャノキ他 (フラワーパーク江南) ekoの四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる