ekoの四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS アクア・トトぎふ (アマゾン川の魚)

<<   作成日時 : 2018/02/08 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 198 / トラックバック 0 / コメント 38

世界淡水魚園水族館(アクア・トトぎふ)の最終です。

〈アマゾン川〉

南米ブラジルとその周辺国の熱帯雨林を流れ大西洋に注ぐ世界最大の河川

長さ6,516km  流域面積705万平方km  その源は万年雪を頂く

アンデス山脈にはじまり無数の支流を流入させ、徐々にその規模は巨大化します。

画像





パクーと呼ばれる魚たち

カラシン科(セルラサルムス亜科)の仲間のうち、おもに草食性の種を総称してパクーと呼びます。

肉食性のピラニアと区別しています。流域の人々の庶民の味として親しまれている。
画像画像
画像
画像





シルバーアロワナ  全長 120p
画像
大きな昆虫をジャンプして捕まえます。
この仲間は大昔からあまり変わっていないので古代魚といわれます。




コロソマ  全長 108p
画像
草食性でかたい木の実をくだいて食べます。
大変美味しい魚で現地では木の実をエサに釣り、食用にします。



(アマゾン川のナマズ)

世界には約32,000種の魚類が知られています。

その中でナマズ類は3,700種以上を占める大きなグループです。

赤道付近を中心にすべての大陸に分布しています。

特にアマゾン川のある南米で繁殖し、全ナマズ類の半数以上の種類がいます。

タイガーショベルノーズキャット (模様のある魚)  体長105p
画像
増水で沈んだ森の中など日が当たらない暗い場所を好み、
夜行性で魚やカニなどを食べます。現地では重要な食用魚とされています。




オキシドラス (中央)  全長100p
画像
泥底を好み、川底に沈んだ有機物や昆虫、エビなどを食べます。
体はかたい骨格におおわれてます。




レッドティルキャット  全長134p
画像
現地ではピララーラと呼ばれ、白と黒のコントラストの美しいナマズです。
魚やカニなどのほか果物も食べます。



名前不明
画像





ピラルク―  全長200p以上
画像
世界最大の淡水魚といわれているものの一つです。
生きた化石の中でも最も長い歴史を持つ生物で、かつては全長4m体重200sの大物もいました。
エラ呼吸だけでなく空気呼吸もします。
画像





モトロ  全長 99p
画像
尾びれの付け根に強い毒をもったとげがあり、
砂の中にいるのを気付かずに踏みつけると大変危険です。




アマゾメヤドクガエル  体長3.4〜5.0p
画像
オスの指先はメスに比べて大きくハート形です。
地域によって体の色や模様は様々で、別種とされていた地域個体群もあります。
写真ではよく分かりません。




ロココヒキガエル  全長 10〜18p
画像
乾燥した地域に住んでいて乾燥にたえられるように全身の皮ふが
硬くなっています。大きなものは全長20pを超えます。




ピラニアナッテリー  全長33.3p
画像
画像
強力なあごと三角形の鋭い歯を持ち、おもに昆虫やミミズ、魚などを
食べますが、大きな獲物を集団で襲って食べることもあります。




ネオンテトラ (カラシンの一種)  全長3p  光り輝いていました。
画像





〈企画展〉

そのなまえヘンテコリン

〜 へんな名前の生き物たち 〜   4月8日()まで

画像
画像
画像




画像
画像
砂と同化してよく分かりません。



画像
画像




画像
画像




画像
画像
剥製です。



画像
画像




画像
画像




画像
画像




画像
画像
画像




画像
画像




画像
画像
名前がまだありません。説明文を呼んで考えてみてください。
色鮮やかなナマコの仲間ですね。


様々な淡水魚や水辺に住む生物を見るのも面白いものです♪



(終)

                               1月 28日 





* いつもご訪問頂き有難うございます *





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 198
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

アマゾンの水槽は大混雑ですね。
人口密度、いや、魚口密度、高い〜。
淡水魚って、なんかグロテスクですよね。
トトパパ
2018/02/08 09:11
面白い名前の魚がいるんですね。笑っちゃいました。
アマゾン川にはピラニアがいますが、船からオシッコをするとピラニアがそれをさかのぼってきて、チ○チ○の先に食いつくんだという(笑)。
長さん
2018/02/08 09:56
面白い名前の魚が
たくさんいますね〜。
なんか匂ってきそうなのも
いますね(笑)
ふーう
2018/02/08 09:56
アマゾンのお魚なんて絶対に見に行くことはないと断言できます!!
だからこうして水族館という形で観れるのって本当にすごいですね。
へんてこりんの名前展、おもしろ〜い!
これって、日本でつけられた名前ですよね?
あっこちゃん
2018/02/08 12:14
アクア・トト ぎふは大きな水族館ですね。
アジアの魚やアフリカの魚などを拝見しましたが、アマゾンと言えばすぐにピラニアが思い浮かびます。
正式名称は岐阜県世界淡水魚園水族館と言う事で全て川魚なんですね。
それでも大きな魚がいて驚きます。
アロワナは古代漁として習いました。
熱帯魚のペットとして売られている10cm程度のシルバーアロワナが120pにもなるんですか!
水槽じゃなく、池が必要ですね。
コロソマを検索すると、
浜名湖フィッシングリゾートでコロソマを釣り上げるYouTubeが投稿されていましたが、この半分くらいの大きさでした。
オキシドラスも面白いです。
身体の横にある鋸状態のものは骨ですか。

アマゾンは巨大魚の宝庫ですね。
流域が広く餌が豊富なのでこんなにでかくなるんでしょうか。
これだけでも見る価値があると思いました。

付録のユーモア名前特集に大笑いしました
アルクノ
2018/02/08 13:23
アマゾン川と
聞くだけで恐ろしい魚と
思ってしまいます
ヘンテコリンな名前
面白いですね
ジュン
2018/02/08 14:14
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
アマゾンの水槽いろいろな魚が大混雑していますね。魚口密度が高いです(笑)
淡水魚は見慣れていないのかグロテスクに見えますね。

eko
2018/02/08 17:20
 長さんへ コメント有難うございます。
誰が名づけているんでしょうね。こんなおかしな名前をつけなくてもと思います。見て笑ってしまいました。
アマゾン川にいるピラニアはオシッコに反応するのですか?男性は気をつけなければ…(笑)
eko
2018/02/08 17:23
 ふーうさんへ コメント有難うございます。
面白い名前をつけたものですね。見た時、え〜!と目を疑いました。とても面白くて大笑いしてきました。匂ってきそうです。
eko
2018/02/08 17:25
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
アマゾン川の魚は水族館でないと私も見ることは出来ないですね。世の中にはユニークな魚がいるものですね。
ヘンテコリンの名前展、面白いでしょう。日本語なので日本で付けられた名前でしょうね。
eko
2018/02/08 17:29
こんにちは

愉快な名前に
合いが止まりがちですね
無門
2018/02/08 17:50
こんにちは。なんだかお魚図鑑を見ている気分になりました。
写真、とてもよく撮れていますね。
アロワナは、昔、どこかのお店で見たような。変わった形と風格があるお魚ですよね。写真を見て、優雅に泳いでた姿を思い出しました。
Muni
2018/02/08 18:44
アマゾン川もお魚たち、やはり大河に住む魚だけあって大きい魚も多いですね。アロワナは飼う人も多いですね。
変な名前のお魚さんたち、面白かったです。^^魚に罪はないのになぜこんな名前??と思うものもありますね。
かるきち
2018/02/08 21:10
こんばんは!
カタカナの名前はなかなか覚えられないわねぇ〜と思いながら進むと、なんとなんと…まさか日本で付けられた名前ではないですよね。
でも、○○の別名となっていますね。
怪しいですね。
うふふ
2018/02/08 21:58
ekoさん

世界淡水魚園水族館(アクア・トトぎふ)まず此方では
ないであろう催し施設ですね♪
淡水魚で知ってるのは、アロワナぐらいですが(^_^;
凄いレアな生き物達なので特殊感は半端ないです(^_^)
でもでも、公園、神社仏閣、イルミ、そして淡水魚 等々
岐阜ってやはり只者ではない都市!
ちょっと大げさですが、本当にそう思っていますekoさん。
ポパイ
2018/02/09 01:15
おはようございます。

淡水魚水族館もこれだけ大規模になると見ごたえがありますね。

ナマズが3700種類とか、美味しそうな魚とか、知らないことがたくさんあり、勉強になりました。
ありがとうございます!(^o^)!
koji
2018/02/09 08:03
こんにちは!
はじめまして・・かるきちさんのところから飛んできました。
アクア・トト岐阜の魚を楽しく拝見させて貰いました。最後の大アマゾンは圧巻ですね。名前を知っている魚が多く出てきて親しみを覚えました。
トト岐阜のトト、私の田舎(越後・魚沼)では魚の事をトトと言いました。この事かなと思っていますが何でしょうか?
色々な事これから教えて下さい。
信徳
2018/02/09 08:46
ふっくらしてるパクー、大きな昆虫をジャンプで
つかまえるシルバーアロワナ
木の実を食べるコロソマ、
ナマズは種類豊富ですね。
暗い場所を好むタイガーシャベルノーズキャット
川に沈んだ昆虫やエビを食べるオキシドラス
魚やカニ、果物を食べるレッドティルキャット
わあ〜〜大きいですね、ピラルクー
ロココヒキガエルは顔が怖いです。(*^-^*)

へんな名前の生き物たち、笑ってしまいました。
(*^-^*) 
あこ
2018/02/09 11:53
アマゾンの淡水魚、スタイル、形、珍しくて楽しみました。
古代魚が見られるなんて凄いですね。
アクア・トトぎふの水族館の規模の大きさに驚いています。
珍しい名前には笑えました。
みなみ
2018/02/09 12:39
 アマゾンの淡水魚たち、初めて目にします。ピラニアぐらいしか知りませんでした。草食性の物もいるのですね。カエルなどもかなり凶暴な印象のカエルです。小魚の説明、ダジャレで面白いと思います。
 珍しい鳥も剥製な成ると、なんだか惨めですね。かわいそうです。
 訪問遅くなりすみませんでした。
 
藍上雄
2018/02/09 12:53
コンゴ川で驚いている場合じゃないですね〜。
長さ6516kmとはさすがアマゾン川は凄い!
ピラニアは食べると美味しいわけですか。
庶民の味ということは、大衆魚なわけですね。
日本でいうサンマ、イワシに相当するのかな。
ピラニアを捕獲する漁師も命がけかも知れませんね。
アマゾン川に棲息する魚はピラルクーを筆頭に大きい魚が多いですね。
ロココヒキガエルも馬鹿でかい!
この中でもし飼うとすれば、ネオンテトラだけですね。
トンキチ
2018/02/09 21:51
 アルクノさんへ コメント有難うございます。
アクア・トトぎふは淡水魚だけの水族館です。世界の川魚も沢山飼育しています。
アロワナのように大昔から変わらない姿で今も生息していることも凄いことです。
日本ではペットとして可愛い姿で売られている魚も成魚になるとどの位になるのか知識を持って飼わないと大変なことになります。大きな池が必要になりますね。
コロソマを釣る場所が浜名湖にあるんですね。
オキシドラスの横に並ぶ鋸状のものも皮ふが骨化したものでしょうね。体全体が鎧のようになって敵から守っているのでしょう。
アマゾン川は世界最大の川、餌も豊富で日本では想像もできないような巨大魚の宝庫ですね。ひょっとしたらまだ見ぬ不思議な生物がいるかもしれませんね。
ヘンテコリン名前の生物たち、面白いです。
eko
2018/02/09 23:17
 ジュンさんへ コメント有難うございます。
アマゾン川というとピラニアが思い浮かびます。巨大な魚も色々いますね。
ヘンテコリンな名前の生き物たち面白いですね。
eko
2018/02/09 23:19
 無門さんへ コメント有難うございます。
世の中には面白い名前がついた生き物がいますね。笑ってしまいました。
eko
2018/02/09 23:21
 Muniさんへ コメント有難うございます。
魚図鑑ですか。有難うございます。魚についての知識は全くありませんが、写真付きの名札がついていたので一緒に撮ってきました。
アロワナは熱帯魚として幼魚が売られているようです。1mを超える大きさになると認識して飼わないととんでもないことになりそうです。
eko
2018/02/09 23:26
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
アマゾン川の魚たち、大河に住むだけあって大きな魚もたくさんいますね。
アロワナは幼魚が熱帯魚として売られているようです。でもこんなに大きくなったら困りますね。
へんな名前の魚たち面白いですね。でもそれなりの理由があるようです。
ショ〇ベンタレは肉がアンモニア臭がするそうです。ウン〇タレは釣りあげると出すそうです。両方とも美味しくないようです。
eko
2018/02/09 23:33
 うふふさんへ コメント有難うございます。
アマゾン川の魚たち、カタカナ名は覚えにくいですね。
ヘンテコリンな名前の魚たち、別名が正式名でション〇〇タレはアンモニア臭がし、ウン〇タレは釣りあげるとウ〇コを出すそうです。両方とも美味しくないそうです。検索すると通称名で載っています。日本で付けられた名前のようです。
eko
2018/02/09 23:41
 ポパイさんへ コメント有難うございます。
アクア・トトぎふは淡水魚だけを集めて飼育している水族館です。世界各地の魚たちもいて見応えあります。
アロワナは幼魚が熱帯魚として売られているのでご存知かと思います。
普段絶対に見ないであろう珍しい魚たちがいて飽きません。面白いです。
岐阜をほめて頂いて一県民として有難うございます(笑)
eko
2018/02/09 23:53
 kojiさんへ コメント有難うございます。
淡水魚の水族館として最大規模というだけあって見応えがあります。
世界の魚の中でナマズの仲間が大きな種で3700種もいるなんて初めて知りました。
淡水魚は現地でも貴重な食料として活用されているんですね。
こちらこそ見て頂いて有難うございます。
eko
2018/02/09 23:59
 信徳さんへ ようこそお越しくださいました。コメントも有難うございます。
アクア・トトぎふの魚たちを楽しんで頂いて嬉しいです。
アマゾン川は大河多くの珍しい魚がいるのに驚きました。魚には詳しいのですね。私は全く分かりません。水槽に貼ってあった名前と写真を見て書いています(苦笑)
こちらでも魚のことを「トト」といいます。「トト」は魚を指して名づけられていると思います(想像ですが)
こちらこそよろしくお願い致します。
eko
2018/02/10 00:06
 あこさんへ コメント有難うございます。
アマゾン川にはユニークで面白く日本では見られない不思議な魚たちがたくさんいますね。
ピラルクーは大きすぎてカメラの枠に入らず仕方がないので斜めから撮りました。水槽のガラスいっぱいで2m以上あり驚きました。
ロココヒキガエルは顔が怖いですね。何しに来たと言わんばかりに睨んでいるようでした。
ヘンテコな名前の企画展、面白くて笑ってしまいました。

eko
2018/02/10 00:14
 みなみさんへ コメント有難うございます。
アマゾン川の淡水魚、珍しくてユニークな魚ばかり、見応えがありました。楽しんで頂けて良かったです。
古代魚がいること自体も凄いことですね。
アクア・トトぎふは世界最大級の淡水魚水族館というだけのことはあります。
誰が付けたのかヘンテコリンな名前の生物たちも面白いですね。
eko
2018/02/10 00:18
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
アマゾンの淡水魚たち、私もピラニア以外ほとんどこの水族館で初めて見た魚たちです。草食性の魚もいました。
ロココヒキガエルなど強面で狂暴そうに見えます。
水族館なので企画展の鳥は剥製でした。たしかに可哀そうに見えますね。
訪問のことはお互い様、気にしないでくださいね。
eko
2018/02/10 00:26
 トンキチさんへ こちらへもコメント有難うございます。
コンゴ川も珍しい魚の宝庫でしたが、アマゾン川は世界最大の大河住んでいる魚たちも多種多様で見応えがありました。
ピラニアも食べれるんですね。美味しくても名前を聞いたらちょっとひきますね。
捕獲する時はどうするんでしょうね。
アマゾン川は大河なのでそこに住む魚たちもピラルクーを筆頭に大きいですね。
ロココヒキガエルも大きいですね。強面で怖い感じがします。
ネオンテトラはメダカ位、色も鮮やかで可愛いので飼うには最適ですね。
eko
2018/02/10 00:35
 日本は世界でも稀な「水族館大好き国」らしいです。
 水族館や動物園がご近所にあったらいいなぁ〜と、マジメにおもっているNyanta
です。記事、楽しませていただきました!
Nyanta
2018/02/10 14:51
 Nyantaさんへ コメント有難うございます。
水族館好きわかります。私も大好き。色々な魚たちを見ていると楽しいですよ。
動物園や水族館が近くにあると良いですね。我が家からはアクア・トトぎふが一番近いです。車で1時間弱です。
楽しんで頂けて良かったです。
eko
2018/02/10 16:47
ウンコタレなんて
絶対喜んで命名してますよね
それをニタニタしながら眺めてる自分も命名側の思う壺なんでしょうけど^^

これらを命名した人たちの日頃の素顔が知りたい^^
らん太郎。
2018/02/11 10:12
 らん太郎。さんへ コメント有難うございます。
ウンコタレは釣りあげると出すそうです。それで通称として言われるようになったようです。一人ではなくその様子を見た人たちが自然にそう呼ぶようになったのではないかと推測しています。
多分普通の釣り好きな人たちでないかと思います。
eko
2018/02/11 13:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクア・トトぎふ (アマゾン川の魚) ekoの四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる