ekoの四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽川水園に咲く花 No.2 (河川環境楽園)

<<   作成日時 : 2017/07/16 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 187 / トラックバック 0 / コメント 30

河川環境楽園(木曽三川公園のひとつ)木曽川水園散策の続きです。

木曽川水園は木曽川の情景をモチーフにした川の自然に触れながら楽しめるエリアです。

下流ゾーンは大地をゆったり流れる河川を表現している大らかな景観が楽しめます。

画像




ヤブカンゾウ (藪萱草)が咲いています。
画像

画像
別名 ワスレグサ、カンゾウナ
ユリ科 ワスレグサ属
原産地 中国
花言葉 悲しみを忘れる、憂いを忘れる、愛の忘却、密告



ヤブカンゾウ(藪萱草)とキキョウ(桔梗)
画像



キキョウ (桔梗)   秋の七草のひとつ
画像
画像
キキョウ科 キキョウ属
原産地 日本、中国東北部、朝鮮半島
花言葉 清楚、気品、変わらぬ愛、誠実、従順



シモツケ (下野)   少しだけ咲いていました。
画像
別名 キシモツケ(木下野)
バラ科 シモツケ属
原産地 日本、中国
花言葉 自由、気まま



ハギ (萩)   秋の七草のひとつ
画像
画像
マメ科 ハギ属
分布 日本各地の山野
花言葉 素敵な精神



温帯性スイレン (睡蓮)   〈スイレン科 スイレン属〉
画像
画像




ミソハギ (禊萩)
画像
画像
別名 千屈菜、盆花、精霊花
ミソハギ科 ミソハギ属
原産地 日本、朝鮮半島
花言葉 悲哀、慈愛、愛の悲しみ、純真な愛情



オミナエシ (女郎花)   秋の七草のひとつ
画像
画像
別名 アワバナ(粟花)、オモイグサ(思い草)
オミナエシ科 オミナエシ属
原産地 日本〜東アジア
花言葉 親切、美人、はかない恋、忍耐



カワラナデシコ (河原撫子)   秋の七草のひとつ
画像
画像画像
画像
ナデシコ科 ナデシコ属
原産地 日本、朝鮮半島、中国
花言葉 可憐、貞節



ネムノキ (合歓の木)    もう遅くて綺麗な花はありません。
画像
別名 ネム、ネブ
マメ科 ネムノキ属
原産地 日本、南アジア
花言葉 歓喜、胸のときめき、創造力



ムギワラギク (麦藁菊)   私より背丈が高く花の顔が見えません。
画像画像
画像
別名 テイオウカイザイク(帝王貝細工)
キク科 ムギワラギク属
原産地 オーストラリア
花言葉 永遠の記憶、献身、思い出



画像




画像




ここからは自然発見館近くの花壇に咲いていた花たちです。

トケイソウ (時計草)
画像
画像
別名 パッションフラワー
トケイソウ科 トケイソウ属
原産地 中央アメリカ、南アメリカの熱帯・亜熱帯
花言葉 信心、宗教、信仰、宗教的熱情、聖なる愛



ドリコス・ラブラブ   古代豆 
画像
別名 ペンギン豆、フジマメ(藤豆)
マメ科 フジマメ属
原産地 アフリカ
花言葉 愛の流れ、豊かさ



西洋朝顔イポメア スプリットダブルピンク  ユニークな花姿です。
画像
画像
ヒルガオ科 イポメア(サツマイモ)属
原産地 中央アメリカ
花言葉 −−−



モナルダ
画像
画像
別名 ヤグルマハッカ(矢車薄荷)、タイマツバナ(松明花)、ベルガモット
シソ科 ヤグルマハッカ属
原産地 北アメリカ
花言葉 野生的、やわらかな心、火のような恋、やすらぎ、感受性豊か



シロタエギク (白妙菊)   シルバーリーフ
画像
別名 ダスティーミラー
キク科 セネシオ属
原産地 地中海沿岸地方
花言葉 あなたを支える



ホーリーバジル (カミメボウキ)   古くから「万能のハーブ」と呼ばれている。
画像
別名 カミメボウキ(神目箒)、トゥルシー
シソ科 メボウキ属
原産地 アジア、オーストラリアの熱帯
花言葉 神聖、好意



カクトラノオ (角虎の尾)   白花です。
画像
別名 ハナトラノオ(花虎の尾)、フィリステギア
シソ科 ハナトラノオ属
原産地 北アメリカ
花言葉 望みの成就、達成



ユリ (カサブランカ)
画像
画像
別名 リリー
ユリ科 ユリ属
原産地 北半球の亜熱帯・亜寒帯
花言葉 純潔、威厳、無垢、壮大な美



ヒマワリ (向日葵)
画像
画像画像
画像
別名 サンフラワー、ニチリンソウ(日輪草)
キク科 ヒマワリ属
原産地 北アメリカ
花言葉 あこがれ、私の目はあなただけを見つめる、崇拝、熱愛、光輝、愛慕、いつわりの富、にせ金貨



カワウが悠然と泳いでいました。
画像




画像




カンナ
画像
画像
別名 ハナカンナ
カンナ科 カンナ属
原産地 中南米〜熱帯アメリカ
花言葉 情熱、尊敬、堅実な生き方、妄想



                                 7月 8日 





このところ局地的な雨が降りますね。こちら岐阜の西濃地方は黒い雲は出ていても少ししか雨は降りません。

同じ東海地方でも犬山市などに避難命令や避難指示が出たり、国宝犬山城の天守閣の鯱が壊れたりと

驚くようなゲリラ豪雨が起きています。名古屋でも短時間に排水処理能力を超える雨が降って水浸しになり

道路が冠水し、アンダーパスでは車が水没しています。雨の降り方が異常で怖いです。

もうそろそろ梅雨が明けるでしょうか。でもそうなると太陽がぎらぎらと照り付ける暑い日々が続くことに

なり考えるだけでもうんざりです。そんなことをいっても仕方がないこと、睡眠、栄養、水分をしっかり取り

元気で夏を乗り切りましょう。頑張ります。




* いつもご訪問頂き有難うございます *







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 187
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
この公園
・・・のんびり訪れてみたいですねぇ
って トケイソウ
何ともいえない姿が
面白い・・
 いつも 目の保養を 感謝
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2017/07/16 09:03
ハギ、キキョウ、オミナエシなど秋の七草に数えられているものも咲き出しましたね。
カクトラノオも咲き始めましたか。
古代マメのドリコス・ラブラブは初めて見ました。
西洋朝顔の八重ですか。朝顔と言われなければ分りませんよね。
長さん
2017/07/16 10:30
お散歩で見ることが出来る
お花もあり楽しく拝見しました
ドリコス・ラブラブ、西洋朝顔
はじめてです
元気に夏乗り切りましょうね
でも暑過ぎで〜す 
ジュン
2017/07/16 12:54
 ハギの花が咲き始めると、夏ももう峠を過ぎたような気がしますね。トケイソウはいつ見ても不思議な形をしています。(ハギも判別は難しいですね。)
 西洋朝顔イポメア スプリットダブルピンクは、ヒルガオ科なのですか、不思議な形の花ですね。(まさか八重の朝顔なんて、有るわけないですよね。)
 カワラナデシコやネムノキ繊細で綺麗ですね。
藍上雄
2017/07/16 13:08
こんにちは

ヤブカンゾウ
キキョウ
シモツケ
中流域に似合う花だね
無門
2017/07/16 15:05
こんにちは〜♪
色んな花が咲いて木曽川水園もすてきなところですね。
そちらでは局地的に豪雨が降っているのですね。
犬山城の避雷針に雷が落ちて、天守閣の鯱が壊れたりとニュースで知りました。
今日は東北で大雨、なんか不気味な梅雨ですね。
これで台風の被害が無ければよいけど、自然の事なので、どうすることも出来ないですね。
とりあえず、熱中症には気をつけましょう!

我が家の所も雨が1滴も降りません。
笑みりん
2017/07/16 16:06
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘ さんへ コメント有難うございます。
この公園はいつ行っても沢山の花が咲いて気持ちよく散策出来ます。
トケイソウは長短針に文字盤もあるようで面白い花ですね。
目の保養をして頂けて嬉しいです。
eko
2017/07/16 16:18
 長さんへ コメント有難うございます。
秋の七草も咲きだしました。月日の過ぎるのが早いです。
カクトラノオも咲きだしています。
ドリコス・ラブラブは可愛い花ですね。実は紫色のサヤエンドウと同じ形で食べれるそうです。
西洋朝顔は変わっていますね。イポメアと名札がついていたのでアサガオと分かりました。
eko
2017/07/16 16:25
 ジュンさんへ コメント有難うございます。
散歩道で見られる花も珍しい花もあり楽しんできました。
ドリコス・ラブラブや西洋朝顔は珍しいです。
お互い暑い夏を元気で乗り切りましょうね。蒸し暑いのがね〜。何とかならないかしら。
eko
2017/07/16 16:38
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
ハギの花が咲いてもまだ梅雨が明けていません。毎日暑いですね。
ハギの判別は難しいですね。
トケイソウは文字盤や長短針まであって不思議な花ですね。
イポメア スプリットダブルピンクは八重のアサガオだそうです。とても朝顔とは思えません。
ネムノキやカワラナデシコは繊細な花が綺麗ですね。
eko
2017/07/16 16:44
 無門さんへ コメント有難うございます。
ヤブカンゾウ、キキョウ、シモツケは中流域に似合いますね。普通に見られる花です。
eko
2017/07/16 16:47
 笑みりんさんへ コメント有難うございます。
木曽川水園、水辺に沿って散策出来、花も見られて良い公園です。
ほんとに狭い範囲で局地的に降ります。そんなに離れていない場所で大雨、こちらは黒い雲があっても少し降るだけです。犬山城の天守閣の鯱が雷雨で壊れるなんて驚きました。
気圧配置によってどこでもゲリラ豪雨に襲われる危険があります。
今年は台風はどうなんでしょう。先日、早々と日本列島の南岸を横切って行きましたね。
とりあえず、熱中症には気を付けて元気に夏を過ごしたいです。
そちらは空梅雨ですか?適当に降らないと困りますね。
eko
2017/07/16 16:57
こんにちは。
今日も素晴らしい花々の写真を拝見し、
知らなかった花の名前を知ることができました。
帝王貝細工というお花、琴線に触れました…
小枝
2017/07/16 17:22
こんにちは。
木曽川水園の下流ゾーンの景観は穏やかそうですね。
ここに登場するこの季節の花々、どれも好きです。
特に前半に出てくるキキョウ、シモツケ、ハギ、スイレン、ミソハギ、オミナエシ、カワラナデシコなど、愛らしい花ばかり。
後半には、あのカワウが登場しました。
ふてぶてしい顔で悠然と泳いでいましたね。
この暑さを乗り切るため、睡眠、栄養、水分をしっかり取ることに触れられていましたね。
まさに同感です。頑張りましょう!
トンキチ
2017/07/16 17:48
桔梗の花がたくさん!すごいですね。こう毎日暑いと水辺がとても涼しげでいいですね。
女郎花ももう咲いているのですね。季節が動いていますね。
かるきち
2017/07/16 20:55
こんばんは!
秋の七草に入っているお花が見られますね。
でも、これからが夏の本番…どんなことになりますやら。
イポメアはお初です。
朝顔の仲間とは思えないようなユニークなお花ですね。
毎日暑くて、水辺のお花たちが涼しげに見えます〜☆
うふふ
2017/07/16 21:53
もう秋になったかのような、涼しげなお花
たちが勢ぞろいですね。
水辺の蓮も 鮮やかで美しいですね。
素敵な お写真有難うございました(*^^*)
ふーう
2017/07/16 22:08
こんばんは。
ヤブカンゾウもキキョウも凄い数ですね。
萩や女郎花、秋を先取りしてるようです。
ピンクのカワラナデシコ、とても可愛いですね♪
我が家にもトケイソウ咲いてますが、あまりの繁殖力に少し刈り込みました(笑)
豪華なカサブランカ、良い香りを放ってたでしょうね♪
カワウ、何処と無く愛嬌のある顔です(笑)

西濃地方はあまり雨が降らないようですね。
降り過ぎても困るし、日照り続きでも困りますね。
そろそろ梅雨明け間近でしょうか。。
ハーモニー
2017/07/16 23:44
 小枝さんへ コメント有難うございます。
知らない花を覚えて頂ければ嬉しいです。名前が分かると親しみも増しますね。
ムギワラギクはドライフラワーのようで触るとカサカサ音がするような花です。私の背丈ほどもある花は初めて見ました。普通はこんなのっぽにはなりません。帝王貝細工という名も素敵ですね。
eko
2017/07/16 23:45
 トンキチさんへ こちらへもコメント有難うございます。
下流ゾーンは穏やかな流れです。馴染みのある季節の可愛らしい花が咲いていました。お好きな花が沢山ありましたね。
カワウが1羽悠然と泳いでいました。なぜかあの態度がふてぶてしく思えてしまいます(笑)
梅雨明けも近いと思いますが、体調を整えて暑い夏に負けないで元気に過ごしたいと思います。頑張りましょう。
eko
2017/07/16 23:52
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
キキョウの花がいっぱい凄いでしょう。
ほんとに毎日暑いですね。水辺が涼しくて良いですね。
オミナエシももう咲いていました。季節は動いていますね。
eko
2017/07/16 23:55
 うふふさんへ コメント有難うございます。
秋の七草に入っている花4種ありました。夏はまだこれからが本番ですね。梅雨が明けなくても毎日ほんとに暑いです。これからどうなるのでしょうか。猛暑?…。
イポメアはアサガオとは思えないようなユニークな花ですね。以前見て名前が分からなかった花です。名札が付いていてスッキリしました。
やはり暑い日は水辺が涼しげで良いですね。
eko
2017/07/17 00:01
 ふーうさんへ コメント有難うございます。
秋の七草にはいる花ももう咲いて秋のイメージです。
水辺のスイレン鮮やかで綺麗でした。
見て頂いて有難うございます。
eko
2017/07/17 00:04
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
ヤブカンゾウにキキョウ沢山咲いていました。
秋の七草にはいる花も咲いて、もう秋の気配です。まだ梅雨も明けないのに早いですね。
トケイソウはユニークで面白い花ですね。繁殖力が強すぎるのもちょっと困りますね。
カサブランカは豪華ですね。いい香りがしていました。
カワウ1羽だけ悠然と泳いでいました。愛嬌のある顔にもみえますね。
黒い雲が流れてきてもほんの少ししか降りません。ほんとに局地的な降り方です。適当に降ってくれればいいのですが…。そろそろ梅雨明けでしょうね。

eko
2017/07/17 00:14
こんにちは。

自然がいっぱいでいいですね〜。
ヤブカンゾウっていうんですか。
初めて知りました。
キキョウはいいですね。
辯天宗の花ですね。
私、辯天宗ではないですが。。。
トトパパ
2017/07/17 11:30
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
自然がいっぱいで良い公園でしょう。オレンジのユリのような八重花はヤブカンゾウといいます。
キキョウも沢山咲いていました。辯天宗の花なんですか?
家紋のモチーフになっている花です。
eko
2017/07/17 16:47
こんにちは
暑い時にこんな風景に心が和み、スッキリ爽快気分満点ヤブカンゾウの真夏色が輝き、まさに夏一色です。こちらにもヤブではなくノカンゾウが咲いているのを見ました。桔梗も秋の七草ですので、初秋の雰囲気が漂っています。河川環境楽園、名の通りと承りました
ミックン
2017/07/17 16:56
 ミックンさんへ コメント有難うございます。
暑い時は水辺の風景が涼しげで良いですね。ヤブカンゾウのオレンジ色が輝いています。そちらではノカンゾウが咲いていましたか。今年はヤブカンゾウばかりに出会います。
キキョウも涼しげな花色ですね。秋の七草が咲き始めました。
河川環境楽園名前の通りのいい公園です。
eko
2017/07/17 17:53
ekoさんの仰るとおりで、ゲリラ豪雨が怖いですね。
愛知県の小牧や大口町などの集中豪雨のときでも、こちら
三河の方は、雨一滴も降りませんでした。
よく「所によって雨」という予報を聞きますが、所によってが
どこになるのか、そのときまで予想が付かないようです。
秋の七草がいくつも顔を出すようになりましたね。
月が変わればすぐに立秋もやってきます。
その前に、梅雨明けはいつ?
りりい
2017/07/18 23:30
 りりいさんへ コメント有難うございます。
そうなんですよね。ゲリラ豪雨で犬山や名古屋で猛烈な雨が降っていた時もこちらはほんの少しぱらついただけです。極端に狭い地域で降りますね。異常な降り方がほんとに怖いです。
秋の七草も咲きだしましたね。
8月になればもう立秋もやってきます。毎日晴れて蒸し暑いのに梅雨明けはいつなんでしょうね。
eko
2017/07/19 11:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曽川水園に咲く花 No.2 (河川環境楽園) ekoの四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる