ekoの四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンジャモンジャノキ(木曽三川公園センター)

<<   作成日時 : 2017/05/13 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 249 / トラックバック 0 / コメント 50

GWの後半、ナンジャモンジャノキが咲いているだろうと思い、

遊びに来ていた孫たちと木曽三川公園センターへ行ってきました。

何処も混んでいるので車で1時間ほどの公園です。

画像




ナンジャモンジャノキは真っ白な花が積もった雪のようで綺麗でした♪

水戸黄門さまが家来に「この木は何じゃ?」と聞いたところ、

答えに困った家来が「もんじゃの木でございます」と答えたとか(?)

それでナンジャモンジャノキと呼ばれるようになった?( ^ω^)・・・

ヒトツバタゴ (一ッ葉田子)
画像

画像

画像

画像

画像
別名 ナンジャモンジャノキ
モクセイ科 ヒトツバタゴ属
原産地 日本、中国など
花言葉 清廉



他にも木の花が咲いています。

コデマリ (小手毬)  八重花も一緒です。
画像

画像

画像

画像
別名 スズカケ
バラ科 シモツケ属
原産地 中国
花言葉 伸びゆく姿、努力、優雅、品位、友情




ショウキウツギ (鍾馗空木)  昆虫(あなたはだ〜れ?)が写っていました。
画像

画像
別名 アケボノウツギ
スイカズラ科 ショウキウツギ
原産地 中国
花言葉 謙虚、古風、風情、秘密




オオデマリ (大手毬)
画像
別名 テマリバナ(手毬花)
スイカズラ科 ガマズミ属
原産地 日本
花言葉 約束を守って、天国




イロハモミジ  〈カエデ科 カエデ属〉   赤いプロペラが出来ています。
画像





ミズキ (水木)  まだ蕾です。
画像
別名 クルマミズキ(車水木)
ミズキ科 ミズキ属
分布 日本(北海道〜九州)、朝鮮、台湾、中国。ヒマラヤ
花言葉 成熟した精神、耐久




ウツギ (空木)
画像
別名 ウノハナ(卯の花)
ユキノシタ科 ウツギ属
原産地 日本、風情、秘密
花言葉 古風、風情、秘密




フジ (藤)  〈マメ科 フジ属〉  小さな藤棚で揺れています。
画像




画像





セイヨウシャクナゲ (西洋石楠花)   葉の裏を確認しました。 終わりがけです。
画像画像
画像画像
ツツジ科 ツツジ属
原産地 ヒマラヤ地方周辺
花言葉 威厳、荘厳、警戒、危険




トチノキ (栃の木)   高い木の上の方で咲いています。
画像

画像
トチノキ科 トチノキ属
分布 日本(東日本)、中国
花言葉 博愛、贅沢、豪奢、健康



次は地上近くで咲いている花たちです。

ノースポール  寒い頃から長く咲いています。
画像
別名 クレサンセマム・パルサドーム
キク科 フランスギク属
原産地 ヨーロッパ、北アフリカ
花言葉 誠実、清廉、愛情



ヒューケラ  カラーリーフプランツですが、小さな花も可愛いです。
画像

画像
別名 ホイヘラ
ユキノシタ科 ヒューケラ属
原産地 北アメリカ
花言葉 恋心、繊細な想い、きらめき、辛抱強さ




画像



噴水の近くの花壇にはネモフィラの絨毯の中にリナリアポピーなどが混じっています。


ネモフィラ・インシグニスブルー
画像
別名 ルリカラクサ(瑠璃唐草)
ハゼリンソウ(ムラサキ)科 ネモフィラ属
原産地 北アメリカ西部
花言葉 どこでも成功、可憐、愛国心、清しい心、私はあなたを許す




リナリア
画像

画像
別名 ヒメキンギョソウ(姫金魚草)
ゴマノハグサ科 リナリア属
原産地 北アメリカ、ヨーロッパ、アジア
花言葉 私の恋を知ってください、でしゃばり、清純な心




シュンギク (春菊)かしら(?)  それともコレオプシスの仲間(?)
画像




シャーレーポピー
画像
ケシ科 ケシ属
原産地 南ヨーロッパ
花言葉 恋の予感、いたわり、陽気で優しい、思いやり、慰め、感謝



初めて見た花が・・・  ネモフィラに似ています。
画像




リムナンテス  別名ポーチドエッグフラワー 

ゆで卵を輪切りにしたような可愛らしい表情をしているからとついた名前
画像
リムナンテス科 リムナンテス属
原産地 北アメリカ
花言葉 愉快な気分



画像





エビネ (海老根)   木陰でひっそりと咲いていました。
画像
別名 ジュビネ、ヤブエビネ
ラン科 エビネ属
原産地 日本
花言葉 謙虚、誠実



こちらは遊具広場の花壇  リナリアネモフィラの共演
画像

画像

画像





ルピナス (昇り藤)がいっぱい
画像

画像

画像

画像
マメ科 ワウチワマメ属
原産地 南北アメリカ、地中海沿岸、南アフリカ
花言葉 貪欲、空想、欲深い心、母性愛、いつも幸せ




ネモフィラ・マクラタキンセンカ(金盞花)の花壇
画像




キンセンカ (金盞花)  橙色が存在感あります。
画像
別名 カレンデュラ、ポットマリーゴールド
キク科 キンセンカ属
原産地 地中海沿岸
花言葉 別れの悲しみ、悲嘆、慈愛



画像





画像

GW真っただ中、公園の遊具広場はたくさんの親子連れで賑わっていました。



                           
                                     5月 4日   





* いつもご訪問頂き有難うございます *





          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 249
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(50件)

内 容 ニックネーム/日時
画像からでも 花の癒し効果
感じるなぁ・・・

リアルに目の前に会ったら

 。(*v.v)。ヤサシクなれるかも
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2017/05/13 09:03
こんにちは。

ナンジャモンジャノキが咲く季節になりましたか。
水戸黄門がそう言われたんですか。
家来の人は適当に答えたんですかね。
リナリアとネモフィラ、綺麗ですね。
いろんな色がありますね。
自然の色って綺麗ですね。
トトパパ
2017/05/13 09:42
ナンジャモンジャノキのは千葉県柏市の市立大学の構内で大樹を見ましたが、ここも大きそうですね。
ヤエコデマリは、昨年近所で初めて見ました。ところが、場所を忘れてしまって、探している最中です。オオデマリが終わりそうなので、早く見つけないと。
昨日のウォーキングでベニバナトチノキを見ました。
ゆで卵を輪切りにしたような、と言うのが面白い。ポーチド・エッグに上手くナイフを入れたらこんな形になるかも
長さん
2017/05/13 10:30
 └|∵|┐高忠┌|∵|┘ さんへ コメント有難うございます。
嫌なことがあっても花を見ると癒されますね。花好きに悪い人はいないとも言われますし(笑)
絶対優しくなれますよ〜(^^♪
eko
2017/05/13 10:32
こんにちわ。

ナンジャモンジャの木は
遠くから見ると雪が積もってるようですね

綺麗なお花にうっとり(*^^*)
caoru
2017/05/13 10:34
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャの木はGWに見ると覚えているんです。木が真っ白になって綺麗です。
黄門さまのお話はほんとかどうかは分かりませんが、そんな話があるということです。
リナリアとネモフィラ一面に咲いているとほんとに綺麗です。
自然の色は人工的には作れない美しさがありますね。
eko
2017/05/13 10:37
 長さんへ コメント有難うございます。
ここのナンジャモンジャノキは大木まではいきませんが結構大きいです。5〜6本ほど芝生広場に並んでいてその下では小さなテントを張ってのんびりと休日を過ごす家族連れが遊んでいました。
八重コデマリは散歩道ではまだ見たことがありません。この公園では一重と八重花が一緒に咲いていました。
オオデマリも終わりがけになりましたね。見つかりますように!
ゆで卵を輪切りにしたらとはよく思いつきますね。
eko
2017/05/13 10:48
 caoruさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキは雪が積もったように真っ白で綺麗ですね。
他にもたくさんの花々が咲いていて楽しんできました。
eko
2017/05/13 10:51
 ナンジャモンジャノキの花、糸の様な花から、へら状の花まで、少し変異がるのかもしれませんね。(ウィキでは準絶滅危惧種になっていますが…。どうなんでしょうね?)
 リナリアとネモフィラの群生、色盲検査のようですが、綺麗ですね。ネモフィラ種で群生作るのだとか、最近知りました。きっとリナリアも一緒に種を蒔いたのでしょうね。
藍上雄
2017/05/13 13:30
ナンジャモンジャノキ
こんなに大きい木ははじめてです
車で1時間
お花いっぱいの公園
何度でも行きたくなりますね
ジュン
2017/05/13 14:27
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、花は糸状しか見ませんが、雌雄異株なので多少違うのでしょうか。自生地が限られるので準絶滅危惧種になっているのでしょうね。
リナリアとネモフィラの群生綺麗ですね。一緒に種を蒔いたのでしょうね。
eko
2017/05/13 15:50
 ジュンさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、結構大きな木が5〜6本並んでいます。
車で1時間、花がいっぱいで何度も行きます。
eko
2017/05/13 15:52
ヒトツバタゴは本当に雪が被ったようですね。
犬山にも群生地があります。
リムナンテスですか、可愛い花ですね。
トチノキの花も高いところで咲いて…
トチの実煎餅大好きです(笑)。
こんなにたくさんのお花の中を散策、スキップしたくなりますね。
みなみ
2017/05/13 15:53
こんにちは!
ずいぶん大きなナンジャモンジャの木ですね。
雪が積もったように見えるのが面白いですね。
たくさんのルビナスも本当にきれい〜☆
青く広がるネモフィラが夏空を思い起こさせます。
夏もあと少しでやってきますね。
その前の梅雨は、できれば短くお願いしたいです(笑)
うふふ
2017/05/13 16:16
ナンジャモンジャの木、
大きな木ですね〜。
白いお花が 清楚で可愛いですね❤
ネモフィラの爽やかなお花も
ステキです〜(*^-^*)
ふーう
2017/05/13 16:18
 みなみさんへ コメント有難うございます。
ヒトツバタゴはほんとに雪が被ったように真っ白で綺麗ですね。
犬山に群生地ありますね。あと岐阜県と遥か飛んで長崎県にもありますね。
トチノキの花高い上の方に咲いていました。トチの実煎餅美味しいですよね。
沢山お花が咲いて楽しかったです。
eko
2017/05/13 17:35
 うふふさんへ コメント有難うございます。
結構大きな木が5〜6本並んでいました。雪が積もったように見えて綺麗ですね。
ルピナスもこれだけ並ぶと綺麗で豪華ですね。
青いネモフィラは澄んだ青空を連想して気持ちは良いです。もうじき夏ですね。
梅雨は短い方が有難いですが、空梅雨も困りますね。適度に降って欲しいです。
eko
2017/05/13 17:39
 ふーうさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキは結構大きかったです。白い花が雪が積もったようで綺麗です。
ネモフィラのブルー爽やかで素敵ですね。
eko
2017/05/13 17:41
こんにちは

イロハモミジ
プロペラがかわいいね
自然界には
科学のヒントがありそうだ
無門
2017/05/13 19:45
こんばんは♪
昨年もナンジャモンジャのお花に会わせていただきましたね。
初夏の雪のようで嬉しいですね。
ネモフィラは淡いブルーが印象的ですが、白に紺色のアクセントも可愛いですね。
まきちゃん
2017/05/13 21:38
 無門さんへ コメント有難うございます。
イロハモミジのプロペラ可愛いですね。
自然界には科学のヒントは色々ありそうです。
eko
2017/05/13 21:39
 まきちゃんへ コメント有難うございます。
はい!去年もナンジャモンジャをこの公園で見ました。GWに行くと丁度見られるようです。初夏の雪嬉しいですね。
ネモフィラはブルーの花がよく知られていますが、白に紺のアクセントのマクラタも可愛いですね。
eko
2017/05/13 21:43
初夏の空に真っ白に降り積もる雪のような白い花。「これは何じゃ!?」と聞きたくなりますね。お花もとても綺麗です。コデマリ、スズカケも白いお花がとても清楚な感じです。
ほかにも百花繚乱という言葉ぴったりのネモフィラやリナリアの花壇。色とりどりのルピナス。
夢のような場所ですね。なんだか幸せな気持ちになりました^^
かるきち
2017/05/13 21:48
ナンジャモンジャの樹、まだ身近で見たことないんですよ。
本当に雪がをかぶったように見えます。
本当にたくさんお種類のお花達が揃って咲いて
きれいです。
いつ行っても楽しみですね。
あっこちゃん
2017/05/13 22:26
以前「ナンジャモンジャ」の木のお写真と名前の由来をekoさんのブログで拝見し、気になっていました。
奈良の県営公園で見つけました\(^O^)/
本当に雪が積もっているようでした。
それにしても多種多様の花ですね。圧巻です。
てんてん
2017/05/13 23:07
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
初夏に雪が降り積もったように白い花が咲くナンジャモンジャノキなんだろうと気になりますね。細い花がいっぱい咲いています。
コデマリも雪が積もったように咲きますね。白いので清楚な感じがします。
ネモフィラにリナリア、ルピナスと一面に咲いていると綺麗です。この公園は年中様々な花が咲いて楽しいです。
eko
2017/05/13 23:34
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキはほんとに雪が冠ったように白い花が咲きます。まだご覧になっていませんか。どこかでご覧になれると良いですね。
沢山お花が咲く季節、公園内も賑やかに咲いていました。いつ行っても花が咲いている楽しい公園です。
eko
2017/05/13 23:43
 てんてんさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、奈良の県営公園にありましたか。雪が積もっているようで綺麗でしょう。
沢山の花が咲く季節、公園内も賑やかに色々な花が咲いていました。
eko
2017/05/13 23:46
今晩は。
ナンジャモンジャノキ、去年は写真を撮り損ねました。
市役所にあるのです。今年こそは--
とにかく、お花がいっぱいですね
行き当たりばったり
2017/05/13 23:56
おはようございます。
ナンジャモンジャの木、本当に雪をかぶっているようですね。
Nyanta
2017/05/14 05:55
ekoさん、おはようございます。

ナンジャモンジャの木、名前の由来が面白いですね。

本当に雪をかぶっているいるように見えて、たしかに「これはなんじゃ?」と聞きたくなりそうです。
koji
2017/05/14 06:02
ナンジャモンジャは、木に雪が白く積もったように咲いてきれいですね。
近くの神社境内に、この木が1本ありました。
また私の生まれ故郷の長崎県対馬市にヒトツバタゴの自生地があり、国の天然記念物に指定されています。
思わぬ場所でいいものを見せていただきました。
トンキチ
2017/05/14 14:56
ナンジャモンジャの木、
遠くからはまるで雪が積もったかのように見えますね。
コデマリ、オオデマリ、ウツギ、
藤の花、ノースポール、ネモフィラ、ルピナスなど
木曽三川公園では春爛漫ですね!
ロコ
2017/05/14 15:13
ekoさん、こんにちは。
そろそろ植物と花というタイトルで
本を出版しませんか?
今までに見たまたは写してきたので
立派なものになるでしょう。
当方でも1冊はお買いします!

継続は力です。
頑張って下さい。
セラ吉
2017/05/14 16:20
私も名前の面白さにひかれて、昔見に行った
記憶があります。
こんな花でしたっけ。(再認識)

それにしてもすごい種類のお花が咲いている
公園ですね。いつ覗っても楽しい〜
初夏の香りいっぱいのGWでしたね。
車で1時間はドライブにちょうどいい距離ですかね
慈園
2017/05/14 16:40
こんばんは。
ヒトツバタゴ、木曽三川公園も盛りでしたか。
こちらの小中学校にも咲いてましたが、今は校内へは勝手に入ることが出来ず外から眺めただけでした。
大きな木だと雪が積もってるかのように見えますね。
エビネ、我が家にもたくさん咲いてた時期があるのですが、環境に合わなくて全滅してしまいました。
ネモフィラ、美しい色ですね。大好きです☆
昨日は寒かったですが、今日は暑かったですね。
ハーモニー
2017/05/14 19:31
木曽三川公園センターはやはり素晴らしい花の景色が見られますね。
ナンジャモンジャにテゴマリ、オオデマリにウツギ、ボリューム感のある白い花がその存在を誇っていますね。
更に、ネモフィラと他の花とのアンサンブル、とっても美しくて魅力的です。リムナンテスはとっても新鮮な綺麗さです。素敵ですね。
ミクミティ
2017/05/14 21:03
 行き当たりばったりさんへ コメント有難うございます。
市役所のナンジャモンジャノキ、今年は是非撮ってくださいね。

沢山の花が咲いて楽しい公園です。
eko
2017/05/14 21:55
 Nyantaさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、雪を冠っているように見えるでしょう。綺麗でした。
eko
2017/05/14 21:57
 kojiさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキの由来面白いでしょう。
白い花が雪のように見えてつい「これは何じゃ?」と聞いてみたくなりますね(笑)
eko
2017/05/14 21:59
 トンキチさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキほんとに雪が積もったように見えて綺麗です。
お近くの神社にもありますか?
この木の自生地は愛知県、岐阜県となぜか飛んで長崎県なんですね。国の天然記念物になっていますね。
eko
2017/05/14 22:03
 ロコさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、雪が積もったようで綺麗です。
コデマリやオオデマリなどの木の花やネモフィラやルピナスなどの花も沢山咲いて春爛漫でした。楽しく散策してきました。
eko
2017/05/14 22:06
 セラ吉さんへ コメント有難うございます。
植物と花の本ですか?
素人写真の本を出しても誰も見てくれないでしょう。無いと思いますが、セラ吉さんが買ってくだされば、1冊は売れますね(笑)
花の写真を撮ってブログに載せて楽しんでいるだけなので、まぁ、しばらくはこのまま続けますのでよろしくお願い致します。
eko
2017/05/14 22:11
 慈園さんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキ、見に行かれたことがおありですか?この木はヒトツバタゴですが、ナンジャモンジャと呼ばれる木は他にもあるようです。
広い公園なのでたくさんの花が咲いています。年中何かしらの花は咲いていて楽しい公園です。
そうなんですぅ! 1時間ほどで行ける丁度手頃な距離なんです。
eko
2017/05/14 22:16
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
木曽三川公園のナンジャモンジャノキは満開で雪が積もったようで綺麗でした。
今学校へは部外者は保安上から入れませんね。残念ですが仕方がありませんね。
エビネが全滅とは残念ですね。育てるのはやはり難しいのでしょうね。
ネモフィラの絨毯綺麗ですね。私も好きです。
ほんとに今日は暑かったですね。大垣祭り(軕巡行)を見てきました。
eko
2017/05/14 22:21
こんばんは。
ナンジャモンジャノキについて。
実は↓
その土地には珍しく誰も名前を知らない植物のことを指す総称・呼称で、全国に何種類もの“ナンジャモンジャ”と呼ばれる植物があるそうです。
クスノキ、イヌザクラ、ハルニレ、アブラチャン、カツラ等です。
ヒトツバタゴが特にナンジャモンジャとして有名な由来は、明治神宮外苑にあったこの木の名前がわからず、当時の人たちがその木(ヒトツバタゴ)のことを“ナンジャモンジャ”と呼んでいたことが広く伝わっていった、という事のようです。
何の木じゃ?→何でふ物ぢゃ→なんじゅうものじゃ?→なんじゃもんじゃ?
となったとか。
特に愛知県・岐阜県付近に多く生育しているとあります。
千葉県神崎町の「神埼(こうざき)神社」(利根川沿い)にあるクスノキは、水戸黄門が自ら「なんじゃもんじゃ」と言ったとの伝承もあるらしい。
黄門さまの言った言葉が良く聞こえず、家来がオウム返しに聞いた言葉で、「そうか、ナンジャモンジャノキか!」と黄門様が言ったとか^^)
黄門様が言ったので、違いますとも言えず、そうなったとか。

ヒトツバタゴは、大きくなると10mにも達し、離れて見ると雪を被ったようで、とても幻想的ですね。
関西ではコデマリの方が多くてよく目立ちます。

セイヨウシャクナゲは葉の裏で一目瞭然ですね。
カラフルで綺麗です。
更にカラフルな花が一杯で、とても豪華です。
アルクノ
2017/05/14 22:21
 ミクミティさんへ コメント有難うございます。
今は花が多い時期、広い公園内は花が咲き乱れていました。
ナンジャモンジャノキなど木々の白い花がボリュームがあって存在感ありました。
ネモフィラの絨毯に他の花とのアンサンブル素敵ですね。
リムナンテス初めてですが、可愛らしくて綺麗ですね。
eko
2017/05/14 22:26
 アルクノさんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャと呼ばれる木は様々あるようですね。いろいろ調べてくださって有難うございます。全部書くと長くなりますので省略しています
名前の由来も様々ありますね。面白いものだと思います。
ヒトツバタゴの大きな木は雪が積もったようでほんとに綺麗ですね。この公園の木は4〜5m程でした。
コデマリも雪のように見えますね。この頃は八重花も見られるようになりました。
セイヨウシャクナゲは葉裏を見れば分かりますね。カラフルで綺麗な花だと思います。
他にもカラフルに花が咲いて楽しく散策してきました。
eko
2017/05/14 22:39
なんたる偶然、ボクもなんじゃもんじゃの木とカエデのプロペラで構成したのを書いてたのでした。
ただekoさんみたいに充実した内容では無くって。
おーちゃん
2017/05/21 06:01
 おーちゃんへ コメント有難うございます。
ナンジャモンジャノキの白い花とカエデのプロペラ目に付きますね。
記事拝見しました。花や実は同じ時期なので重なりますね。
充実した内容とは恐縮です。
eko
2017/05/21 14:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンジャモンジャノキ(木曽三川公園センター) ekoの四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる