ekoの四季折々

アクセスカウンタ

zoom RSS いき粋墨俣つりびな小町めぐり2017 (光受寺の枝垂れ梅)

<<   作成日時 : 2017/03/06 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 233 / トラックバック 0 / コメント 42

美濃路墨俣宿一帯の寺院や店舗等32カ所の雛飾りや吊り雛飾り

今回は光受寺のひな飾りと枝垂れ梅です。 3月12日()まで  10:00〜16:00

画像画像




本堂
画像




枝垂れ梅が有名な寺院ですが、3〜4分咲きです。満開だと綺麗ですが、ちょっと残念です。
画像


画像


画像





画像


画像


画像


画像


画像




ガラス越しなので反射が入っています。
画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像


画像


画像


画像




画像


画像画像


画像画像




享保雛
画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




鐘楼     枝垂れ梅が満開だと綺麗な場所なんです。  
画像




飛龍梅
画像


画像




画像




ツバキ(椿)の花が彩を添えています。
画像




画像




胡蝶侘助
画像




玉の浦
画像




太郎冠者
画像





カンアヤメ (寒菖蒲、寒文目)   アヤメの仲間で唯一3月に咲きます。
画像
別名 カンザキアヤメ、ウィンターアイリス
アヤメ科 アヤメ属
原産地 地中海沿岸
花言葉 誰よりも早く、よい便り、神秘的な人



墨俣城近くを流れる犀川の堤防に咲くスイセン(水仙) 〈ヒガンバナ科 スイセン属〉
画像画像
画像




民家の庭に咲くウメ (梅)  〈バラ科 サクラ属〉
画像





墨俣城まで戻ってきました。
画像




(終)




                                       3月 1日 






* いつもご訪問頂き有難うございます *






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 233
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
時代物のお雛様たちが、
素朴な感じでいいですね。
枝垂れ梅も綺麗です〜。
やっぱりピンクがいいなぁ(*^^*)
ふーう
2017/03/06 08:23
こんにちは。

枝垂れ梅、綺麗ですね〜。
いい匂いがしてきそうです。
お雛様、いいですね〜。
華やかで春っぽくて。。。
トトパパ
2017/03/06 09:34
綺麗な花が咲く時期が来ましたね!
まだこもよ
2017/03/06 11:11
紅白の枝垂れ梅、つぼみが多いようですから、咲き始めという感じですかね。
各地でお雛様の展示がされていますね。飾らなくなったお雛様の寄付が多いのだとか。
千葉の勝浦市では神社の階段に1,800体を並べたり、市の芸術文化交流センターには3万体を展示したりと、凄いらしいのですが、ちょっと遠いので見に行ったことはありません。
長さん
2017/03/06 12:11
枝垂れ梅
私も早かったのでちょっと残念でした
満開だと迫力あり綺麗ですよね
享保雛
素敵です
お花が綺麗に咲いていますね
ジュン
2017/03/06 15:20
 枝垂れ梅まだ満開とまでは行かないようですが、綺麗ですね。お雛様も色々作られていて、ユニークだと思います。「享保雛」は、やはり「享保」時代の物なのですか…。とても貴重な物のように思えます。顔だちも気品がありますね。
 享保雛から3枚目の写真、人形の童が沢山集まっているような写真、趣が有りますね。
 カンザキアヤメ今のの時期に咲くのですね。(こちらでは見た事が有りません。)
藍上雄
2017/03/06 15:36
 ふーうさんへ コメント有難うございます。
年代物のお雛様は素朴な感じが良いですね。
枝垂れ梅はまだ咲き始めたばかりでちょっと残念でした。ピンクの方が華やかですね。
eko
2017/03/06 18:01
 トトパパさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅綺麗でしょう。ほんのり香りもしていました。
お雛様は春を運んで来てくれますね。華やかで良いですね。
eko
2017/03/06 18:04
 まだこもよさんへ コメント有難うございます。
もう3月春ですね。これから花も沢山咲きますね。
桜も楽しみです。
eko
2017/03/06 18:06
こんにちは

面白い雛飾りがいっぱいですね
一つ一つが
味わい深いものばかりですね
無門
2017/03/06 18:07
 長さんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅はまだ咲き始めです。つりびな小町めぐりのイベントと同じ時期に満開だと良いのですが、そういうわけにはいかないようです。
一度お役目を終えた雛人形を一堂に集めて飾られるのも良いものですね。
勝浦市の雛人形、ブロ友さんがアップされていました。物凄い数の人形が飾られもう凄いとしかいい様のないほど見事でした。少し遠いのでは行き難いですね。
eko
2017/03/06 18:12
 ジュンさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅は少し遅く咲きますね。まだ咲き始めたばかりで残念でした。満開だとそれは華やかで綺麗です。
享保雛、300年ほど前のものです。素朴で風格がありますね。
梅以外の花も綺麗に咲いて雛人形に彩を添えていました。
eko
2017/03/06 18:16
 藍上雄さんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅は咲き始めたばかり、満開だと華やかで綺麗ですが、少し残念です。
昔ながらのお雛様や創作雛など様々飾られていて良かったです。
享保雛は江戸時代8代将軍吉宗の頃のもので300年ほど前になりますね。顔だちも素朴で気品があります。毎年展示されていていつまでも飾って欲しいものです。
童のような人形たち何かリラックスして楽しんでいるようで面白いです。
カンザキアヤメは一番早く3月に咲くアヤメだそうです。北海道では見られないのですね。
eko
2017/03/06 18:24
 無門さんへ コメント有難うございます。
面白い雛人形も飾られて見て歩くのも楽しかったです。一つ一つ味わいがありますね。
eko
2017/03/06 18:25
こんばんは♪
枝垂れ梅・・綺麗ですね。
満開になると華やかでしょうね!
お雛様を見るとやっと春がきたって
感じになりますね。

ぷりめいら
2017/03/06 20:48
しだれうめの数々、本当に素敵ですね。
お寺の風情にぴったりです。
男雛を見上げる健気な女雛にの姿、
とっても良いです!!
あっこちゃん
2017/03/06 20:54
こんばんは。
枝垂れ梅、大好きです♪
3〜4分咲きでしたか。ちょっと残念でしたね。
吊るし雛を拝見してると、また作りたくなってくる心境です。
椿も可愛く咲いていますね。
墨俣城へは私が習ってた吊るし雛の先生も毎年行かれるようです。
ハーモニー
2017/03/06 21:55
子供の頃、おばあちゃんが飾ろうとすると
泣いて止めたのが享保雛の感じの雛でした。
曾祖母が嫁に来た時、持ってきた。
父明治32年生まれ・・・
と母から聞きました。
お花の写真美しい!!
ハッピー
2017/03/07 11:46
紅白の枝垂れ梅、
満開になったら見事でしょうね。
いろんな種類のお雛様、
中に木目込み人形もありましたね。

本日よりブログを再開しました。
又宜しくお願いします。
ロコ
2017/03/07 16:20
光受寺の枝垂れ梅、3〜4分咲きでも十分その風情が窺えますね。
白い梅や薄紅の梅などとてもきれいです。
雛飾りにもいろんなのがあるんですね。
段飾りのお雛様、立派です。
享保雛って約300年前のお雛様ですか、お宝ですよね。
ホントに雅なお人形さんたちですね〜、ため息が出ます。
この時期、ツバキがいいし、カンアヤメもスイセンも、みんな一生懸命咲いて、愛らしいです!
トンキチ
2017/03/07 16:49
こんにちは〜♪

枝垂れ梅 満開になったら見事でしょうね

時代物のお雛様も素敵です

何人もの人たちの手を経て保存されてきてるんですね

古い物大好き 貴重な写真をありがとうございます
H・R
2017/03/07 17:05
 ぷりめいらさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅まだ咲き始めでしたが、綺麗でした。満開になると見事です。
お雛様は春を運んできますね。
今日は雪雲が流れてきて、雪が舞って寒かったです。
eko
2017/03/07 20:40
 あっこちゃんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅は華やかで綺麗ですね。寺院によく似合いますね。
すっきりしたボディに丸いふくよかな顔、見上げる女雛の表情が良いですね。
eko
2017/03/07 20:45
 ハーモニーさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅、私も好きです。華やかで綺麗ですね。まだ咲き始めたばかりで少し残念でした。
吊るし雛も可愛くて良いですね。体調がよくなられたらまたお作り下さい。
ツバキも咲いて彩を添えていました。
吊るし雛の先生毎年お出でになるとは嬉しいですね。
eko
2017/03/07 20:52
 ハッピーさんへ コメント有難うございます。
享保雛を飾られるのを泣かれたのですか。子供にとっては怖かったのかしら。歴史ある雛人形、今もお持ちですか?貴重な人形だと思います。
写真、有難うございます。
eko
2017/03/07 20:56
 ロコさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅まだ咲きはじめたばかりで少し残念でした。満開になると見事です。
色々な雛人形が飾られて楽しんできました。木目込み人形もありました。

ブログ再開ですね。またよろしくお願い致します。
eko
2017/03/07 20:58
 トンキチさんへ コメント有難うございます。
光受寺の枝垂れ梅は人づてに知られるようになりたくさんの人が見に来ます。雛人形が飾られる時に満開だと良いのですが、そんなにうまくはいきません。満開になると見事です。
雛人形も様々あって見るのも楽しいです。享保雛300年ほど前になります。色あせていますが、お宝ですね。
ツバキもカンアヤメもスイセンも綺麗ですね。
eko
2017/03/07 21:06
 H.Rさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅は咲きだしたばかり、満開になると見事です。
享保雛、何人の手を経て現在まで伝わっているんでしょうね。いつまでも大切にして次世代へ伝えていってほしいです。
楽しんで頂けて良かったです。
eko
2017/03/07 21:10
私も本日〜墨俣へ♡
枝垂れ梅の満開が待ち遠しいです。
本日は3月の雪で冷え込みましたが、沢山の方が訪れていました。
ekoさんのお写真、素敵です♪
あうら
2017/03/07 21:24
 あうらさんへ コメント有難うございます。
今日行かれました?雪が舞って寒かったでしょう。枝垂れ梅まだ満開になっていなかったですか?
写真のこと有難うございます。
eko
2017/03/07 21:49
こんばんは!
枝垂れ梅がたくさんあるのですね。
まだ満開ではないとのことですが、きれいですねぇ。
これから滝のように咲きこぼれるのが楽しみです。
いくつになってもお雛さまは憧れます。
うっとり拝見しました〜☆
うふふ
2017/03/07 22:38
 うふふさんへ コメント有難うございます。
この寺院は枝垂れ梅が綺麗で口コミで広がり、結構遠方からも見にお出でになります。
まだ咲き始めたばかりで少し残念でした。滝のように咲きこぼれるととても綺麗です。
お雛様と一緒に見られると最高なんですが、そうはいきませんね。
お雛様は華やかで良いものですね。
eko
2017/03/07 23:11
しだれ梅、ちょっと早かったようですが、咲き始めたお花とても可愛らしいですね。
満開になると降るように咲く姿を見せてくれそうですね。こちらの享保雛、まさにその時代のものですね。とても年季を感じますが、素晴らしいお姿です。ほかのお雛様もみんな素敵ですね。
やっぱり桃の節句はいいですね。華やかな気分になります。
かるきち
2017/03/07 23:47
梅って、咲き始めはもちろん満開になっても
どうだ!って咲き誇る感が控えめなところがいいですね

お雛様
女子にとってはいくつになっても“ロマン”なんでしょうね
男兄弟で育ち、子供らも男2人
良さを知らない不幸な大人になってしまいました^^
らん太郎。
2017/03/08 09:25
 かるきちさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅咲き始めたばかりで残念でしたが可愛らしい花が満開になると見事です。
享保雛300年もの間大切に受け継がれてきたようです。特別の風格がありますね。
様々なお雛様が良かったです。桃の節句はいくつになっても華やかで良いですね。
eko
2017/03/08 11:37
 らん太郎。さんへ コメント有難うございます。
梅は控えめな美しさが良いですね。枝垂れ梅満開になると見事です。
お雛様、女子にとってはいくつになっても良いものです。
女のお子さんはいらっしゃらない?お孫さんに期待してください。今は役目を終えたお雛様があちこちで飾られています。お近くで楽しまれては如何ですか。
eko
2017/03/08 11:41
枝垂れ梅は、3〜4分咲きで、清楚な感じなのがいいです。
満開になったら、さぞ豪華なことでしょう。
お雛様の展示も、陶器のお雛様から木製のや、古代雛のように厳かな雰囲気と、一つ一つに個性を感じました。
展示の仕方にも品性を感じます。
りりい
2017/03/09 09:05
 りりいさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅はまだ咲き始めたばかりで清楚な感じがしますが、満開になると見事です。
お雛様も歴史あるものから現代風の人形まで様々で見応えがあり楽しく散策してきました。
毎年工夫して展示してあります。
eko
2017/03/09 16:09
桜もそうですが、梅の場合も、
枝垂れ種には格別の風情がありますね。
もう少し咲いててくれるとよかったんですが、
満開時はさぞ見応えがあるでしょう。
お雛様が可愛くていいですね。
yasuhiko
2017/03/09 20:54
とても見事な梅ですね。こちらでは梅があってもそれほどクローズアップされないのですが、昔、水戸偕楽園の観梅で春というものはこういうものなんだと、つくづく感じいったことがあります。
white
2017/03/09 21:47
 yasuhikoさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ桜に枝垂れ梅は華やかな風情がありますね。もう少し咲いていると良かったと思います。枝垂れ梅の方が毎年3月中旬頃なので遅くなります。満開だと見応えがあります。
様々なお雛様可愛かったです。
eko
2017/03/10 00:06
 whiteさんへ コメント有難うございます。
枝垂れ梅は華やかさがありますね。梅の花は桜ほど華やかではないですが優しく楚々と咲いている感じがします。
偕楽園の梅は素晴らしいでしょうね。今年もきっと賑わっていますね。
eko
2017/03/10 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
いき粋墨俣つりびな小町めぐり2017 (光受寺の枝垂れ梅) ekoの四季折々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる